パークタワー秋葉原は単身・DINKS世帯に最適な駅近タワーマンション!

2017.07.02
パークタワー秋葉原は単身・DINKS世帯に最適な駅近タワーマンション!

パークタワー秋葉原のメリット

  • 秋葉原駅から徒歩4分の利便性
  • 再開発が進む注目の立地
  • グッドデザイン賞を受賞

パークタワー秋葉原のデメリット

  • 築10年を超え、やや築古
5路線利用可能な秋葉原駅から徒歩4分という優れた立地に佇むパークタワー秋葉原。2006年に完成した、地上21階・地下1階建て、全108戸の中古マンションです。築12年ですが、名前からわかる通り三井不動産が手がける高級マンションブランドのパークタワーシリーズ。2007年にグッドデザイン賞を受賞した高い品質を誇る物件です。秋葉原は家電の街や文化の街として知られていますが、ほかにも魅力がたくさん。再開発がいくつか進んでいる地域でもあり、パークタワー秋葉原はその内のひとつ「神田練塀町地区第一種市街地 再開発事業」が進む街に位置するため、注目の物件です。

パークタワー秋葉原の概要

パークタワー秋葉原の資産価値

街のブランド力

家電やカルチャーの発信地としてのイメージが強い秋葉原。しかしながら、5路線利用できる優れた交通利便性や、オフィスビルが集まるエリアという面も持ち合わせています。住む街としての印象はあまりないかもしれませんが、実は秋葉原がある千代田区の人口増加率は東京23区中1位。子育てへの支援や待機児童数の少なさ、病院の多さなどが人気の秘訣です。また、千代田区の地下上昇率は東京23区中、3年連続(2015年〜2017年)1位を誇っているため、その資産性にも注目です。また、パークタワー秋葉原は後述する再開発エリアに位置することからも注目度が期待できる中古マンションです。

街の将来性

パークタワー秋葉原が位置する神田練塀町は、2018年5月竣工予定の「神田練塀町地区第一種市街地 再開発事業」が進行の真っ最中。オフィスや住宅が入居する複合ビルが誕生予定で、この施設は防災設備を備え災害時には対応拠点として活用できる設計となっています。また、自然が少ない秋葉原駅周辺ですが、新たに緑豊かな広場も完成予定です。秋葉原エリアでは神田練塀町地区以外に外神田一丁目などでも再開発が進行しており、今後も引き続き発展が見込まれる注目の街です。

マンションのブランド力

分譲は三井不動産株式会社です。東京ミッドタウン、ららぽーと、ザ セレスティンホテルズなどを手掛け、国内でも不動産最大手に数えられる三井不動産グループにおいて住宅事業を担う会社です。ライフスタイルや価値観の変化に対応し、時代に先駆けた新しい暮らしの提案を掲げて多くの住まいを提供しており、パークタワーはそんな三井不動産が手がける高級マンションシリーズです。その確かな品質から、パークタワー秋葉原は2007年にグッドデザイン賞を受賞しています。施工会社の株式会社熊谷組は、明治31年創業の歴史ある会社。日本全国の建築物を手掛けるほか、シンガポールやベトナムなどその技術力は世界に広がっています。

マンションの立地条件

秋葉原駅から徒歩4分という優れた場所に佇むパークタワー秋葉原。周辺はオフィスビルが多く、道路を隔てて向かいはAKSビルディングと富士通ソフトビルが並びます。四方が道路に面しているため圧迫感がなく、車での移動もしやすい立地です。また、駅近ではあるものの線路に面していないところも魅力の一つといえるでしょう。

パークタワー秋葉原の共用施設・設備グレード

設備

共用部

  • エレベーター
  • 内廊下
  • 敷地内各階ゴミ置き場
  • 宅配ボックス
  • オートロック
  • 防犯カメラ
  • セキュリティシステム
エレベーターを降りると住戸までは快適でプライバシー性も高い内廊下が続きます。ゴミ置き場は敷地内の各階にあり、24時間ゴミ捨て可能です。ライフスタイルに合わせて早朝や夜間にもゴミ出しができ、各階にゴミ置場があることでゴミを持って降りずに済むため、ストレスなくゴミ捨てができます。留守の間でも荷物を受け取れる宅配ボックスは忙しい住人に嬉しい設備。エントランスにはオートロックが設けられており、非接触型ICキーか住居内からの操作がないと開錠できません。共用部には防犯カメラが設置されているほか、24時間・365日マンションの管理にあたる「Bell Boy」システムを導入。設備の異常や災害発生時、不審者の侵入、その他通報があった際には、三井不動産住宅サービスが運営する「お客様センター」に異常信号を発信し対処を要請します。さらに「お客様センター」からALSOKに異常信号を発信することで、迅速かつ的確に対応する体制を整えています。築12年ですが、基本的なセキュリティが備わったの中古マンションです。

専有部

専有部の設備は分譲時を参考にご紹介しますが、中古マンションのためリノベーションにより設備が異なる住戸もあります。
玄関
  • プログレッシブシリンダーキー
  • 防犯サムターン
  • 防犯銅板ドア
  • カバー付きドアアイ
  • 玄関ドアセンサー
  • CP認定扉
  • 耐震ドア枠
  • 足元停電灯
複製がしづらく防犯性の高いプログレッシブシリンダーキーを採用。また、特殊な工具を使ってもサムターンが回しにくい防犯設計となっています。ドアはドリルなどで穴を開けられにくい防犯銅板ドアを採用。ドアアイはカバー付きのため、外から覗かれても室内が確認できなくなっています。さらに玄関ドアには防犯センサーを設置しており、防犯モードの際にドアが開けられるとTVモニター付インターホン(住宅情報盤)が警報を発し、「お客様センター」へ自動通報されます。玄関ドアはこれらの工夫が施され、防犯性能の高い建物部品のみに与えられるCP認定を取得しています。また、防犯のみならず地震にも備えており、地震発生時にドア枠が変形し閉じ込められてしまうのを防ぐため、わずかな隙間を施した耐震玄関ドアを採用しています。廊下には足元停電灯を設置。停電時には自動で点灯し、取り外しができるため懐中電灯としても利用できます。
キッチン
  • システムキッチン
  • IHクッキングヒーター
  • シングルレバー水栓
  • 耐震ラッチ
  • スプリンクラー
システムキッチンにはIHクッキングヒーターを採用。熱効率がよく、手入れがしやすいことに加え、すっきりとした印象も魅力です。切り忘れ防止といった安全に配慮した機能も備えています。シングルレバー水栓はノズルを引き出せるシャワータイプのため、シンクの掃除も楽々です。そのほか収納も充実しており、地震発生時に扉が開いて中の食器が落ちないよう、耐震ラッチを設置しています。10階以上の住居のキッチンにはスプリンクラーが設置されており、万一出火した際も火が広がってしまうのを防ぎます。
リビング・ダイニング
  • 収納設備「KASANE(かさね)」
  • TVモニター付インターホン(住宅情報盤)
  • 電気式床暖房
パークタワー秋葉原の大きな特徴の一つが「KASANE(かさね)」という新発想の収納です。リビングの約3〜4平方メートルの空間を使い、縦に重ねた上段と下段からなる収納スタイル。無駄になりがちな上部の空間を有効活用でき、アクリルパネルと半透明のパネルを組み合わせたスタイリッシュな見た目がポイントです。さらに下段の壁面に使用している素材は、防湿、防ダニ、防カビ、防臭効果があるものを選び、機能面にこだわっています。インターホンは、モニター付きで来客の姿を確認してオートロックの開錠操作を行うことができます。また、リビング・ダイニングには電気式床暖房を設置。風が発生しないためエアコンの風が苦手な方やハウスダストを気にされる方に人気です。お子様やペットがいるご家庭でも安心して使うことができます。また、冷えやすい足元から温めてくれることに加え、温かい空気は上へ向かう性質があるため、部屋全体が温まるのも利点。メンテナンスが不要なのも嬉しいポイントです。
バスルーム・ドレッシングルーム・トイレ
  • 浴室乾燥機
  • フルオートバスシステム
  • インターホン機能付きリモコン
  • 浴室手すり
  • スライドバー
  • 独立洗面台
バスルームには、浴室乾燥機を備えているため、浴室のカビ予防と除湿ができます。また天気の悪い日に洗濯物を乾かすことができる乾燥機機能も嬉しいポイント。フルオートバスのため、浴槽のお湯はり、足し湯、保温をスイッチひとつで操作可能です。リモコンにはキッチンと通話できるインターホン機能が備わっており、入浴中に何かあっても安心。また浴室に手すりが付いており、お子さんや年配の方も入浴しやすくなっています。シャワーはスライドバー付きのため、使いやすい位置で固定することができます。トイレはウォシュレット付き。浴室同様こちらにも手すりがついています。また、上部にはトイレットペーパーやサニタリー用品を収納できる吊り戸棚が設置されています。
その他設備
  • BSアンテナ、CSアンテナ、CATV
  • マルチメディアコンセント
  • インターネット対応
全体
  • オール電化
  • 充実した収納
  • 24時間換気システム
  • 二重床
  • 乾式耐火間仕切壁
  • ハイサッシ
  • フラットフロア
  • シックハウス対策
  • 複層ガラス
パークタワー秋葉原はオール電化となっています。火を使わないため、お子さんがいるご家庭でも安心度が高まり、火災のリスクも軽減。経済的で清潔、さらに環境にも優しくメリットがたくさんあります。住まい選びで重要な収納の多さですが、住居によって異なるものの、ウォークインクローゼットやリネン庫、シューズクローゼット、廊下物入れ等、充実した収納スペースを確保しています。マンションにおいて気になる換気もシステムを導入。室内にわずかな空気の流れを作り、新鮮な空気を保てるよう24時間換気しています。構造面では、遮音性やメンテナンスのしやすさに配慮した二重床、断熱性と遮音性に配慮した乾式耐火間仕切壁を採用。住居内は、ハイサッシにより明るく開放的な室内を実現。それぞれの部屋の境の段差は3.0mmに抑えたフラットフロアやシックハウス対策のため内装材は低ホルムアルデヒド仕様のものを選ぶなど住まう人の快適さを追求しています。さらに環境への配慮も忘れず、窓には複層ガラスを採用。2枚のガラスの間に空気を入れる隙間を設けたガラスを用いることで、暑い時期は暑さをやわらげ、寒い時期は暖かさを逃しにくい構造を実現しています。

駐車場

  • 駐車場
機械式:35,000円〜37,000円/月額(税別)全長5,050mm 全幅1,850mm 全高1,550mm 重量2,300kg
  • 駐輪場:あり
  • バイク置場:あり
※空き状況や詳細は確認が必要です。

耐震性

2006年8月築の中古マンションで、鉄筋コンクリート(RC)構造、最新の耐震基準に適応しています。パークタワー秋葉原の支持基盤は地下約5.9mでN値50以上。その強固な地盤を活かし、直接基礎工法という杭を必要とせず大きな面で建物を支える工法を採用しています。

外観デザイン

秋葉原駅から近く周囲はオフィスビルや商業施設が立ち並ぶエリア。そんな中で、パークタワー秋葉原は住まいとしてのあたたかみあるデザインが特徴です。上層階はライトグレーを基調とした明るい印象。そばを歩いたときに視界に入る基壇部は周辺建物とスカイラインを合わせ、瓦と赤土からイメージした色のボーダーデザインの外壁に切り替えています。2007年度グッドデザイン賞を受賞に一役買った外観デザインです。

パークタワー秋葉原の利便性

交通利便性

  • つくばエクスプレス 『秋葉原駅』 徒歩4分
  • JR山手線 『秋葉原駅』 徒歩4分
  • JR中央・総武線 『秋葉原駅』 徒歩5分
  • JR京浜東北線 『秋葉原駅』 徒歩5分
  • 東京メトロ日比谷線 『秋葉原駅』 徒歩5分
5路線利用可能な秋葉原駅まで徒歩5分圏内。秋葉原駅からは、東京まで直通約3分、新宿駅まで約11分、銀座駅まで直通約12分と都心の主要エリアへ抜群のアクセス性を持っています。

生活利便性

1階にローソンがあるのが大きな魅力のパークタワー秋葉原。さらに秋葉原駅から徒歩4分という好立地のため、駅周辺の商業施設を自在に利用できるためとても便利。アトレ秋葉原には食料品はもちろん、ファッション、雑貨、グルメ、書店と幅広いショップがそろっています。そして秋葉原といえば家電。ヨドバシマルチメディアAkibaをはじめとし、大小様々な家電店があります。工房と一体となった店舗が50店ほど軒を連ねる2K540 AKI-OKA ARTISANや、ガンダムの世界観が再現されたガンダムカフェなどユニークな商業施設があるのも秋葉原ならではの楽しみです。

スーパー

  • 成城石井アトレ秋葉原1店(約350m)
  • まいばすけっと神田佐久間町店(約440m)
  • ライフ神田和泉町店(約510m)

コンビニ

  • ローソン秋葉原北口店(約0m)
  • ファミリーマート秋葉原富士ソフトビル店 (約75m)
  • ローソン秋葉原スクエア店(約85m)

病院

  • 秋葉原メディカルクリニックアネックス(約40m)

金融機関・ATM

  • りそな銀行秋葉原支店(約185m)
  • 三菱東京UFJ銀行ATMコーナー秋葉原UDXビル (約210m)

郵便局

  • 秋葉原UDX内郵便局 (約200m)

パークタワー秋葉原の住環境

マンション周辺の自然環境(敷地内の植栽、周辺の公園)

徒歩圏内に和泉公園があります。芝生に覆われた広々とした園内には、滑り台やブランコなどの遊具があるため子どもたちが集まります。また、周囲はオフィスビルが多いため、緑豊かな和泉公園は周辺住民やビジネスマンの憩いの場でもあります。

教育環境

保育園・幼稚園

  • 台東区立台東保育園(約170m)
  • 千代田区立いずみこども園(約300m)
  • 神田寺幼稚園(約420m)
パークタワー秋葉原の徒歩圏内には保育園・幼稚園が複数あります。千代田区の平成30年4月1日の待機児童数は0人と、多くの地域で問題となっている待機児童がいない貴重なエリアです。参考:『東京都公式サイト 都内の保育サービスの状況』<http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/07/30/04.html>(アクセス 2018/12/12)

小中学校

  • 千代田区立和泉小学校(約480m)
  • 千代田区立神田一橋中学校(約2080m)
  • 千代田区立麹町中学校(約4800m)
中学校は自由選択制となっています。

治安

警視庁が発表する平成30年1月から10月の累計区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数によるとパークタワー秋葉原がある千代田区神田練塀町の犯罪発生件数は15件となっています。凶悪犯は起きていません。しかしながら秋葉原は近年、家電店やイベントの開催、ユニークな店舗が多いことで訪れる人が増えています。駅周辺はあまり治安がいいとはいえないので注意が必要です。参考:『警視庁公式サイト 区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数』http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/jokyo_tokei/jokyo/ninchikensu.html>(アクセス 2018/12/12)

交通事故件数

万世橋警察署の2018年の交通事故発生件数(累月計1月から10月)は105件となっており、交通事故死傷者数は自動車乗車中の死傷者数が50人と多くなっています。交通量の多い道路があるので注意が必要です。参考:『万世橋警察署公式サイト 本年、昨年の交通事故発生状況(累月計)』http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/shokai/ichiran/kankatsu/toukei/manseibashi/02_Kotsu02.html>(アクセス 2018/12/12)

ハザードマップ

千代田区洪水避難地図によると、パークタワー秋葉原がある場所の浸水被害は神田川、日本橋川、隅田川氾濫の際はほとんどない予想となっていますが、荒川が氾濫した際は約1.0m〜約2.0mの浸水被害が予想されているので注意が必要です。災害時の避難場所は昌平童夢館となっています。参考:『千代田区洪水ハザードマップ』https://www.city.chiyoda.lg.jp/koho/kurashi/bosai/suigai/map.html>(アクセス 2018/12/12)

まとめ

再開発が進み注目度の高いパークタワー秋葉原をご紹介しました。優れた立地と品質から今後も一定以上の価値が見込まれる中古マンションです。交通利便性の高さや間取りを考慮すると、特にビジネスマンやDINKSにオススメの物件となっています。この機会に、住まう場所としての秋葉原も検討してみてはいかがでしょうか?
【おすすめ記事】プロが教える中古マンション値引き交渉成功の鍵とは?交渉セリフまで徹底解説
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。