【特集】東京グランファーストの魅力に迫りました!

2018.10.12
【特集】東京グランファーストの魅力に迫りました!

東京グランファーストのメリット

  • JR中央・総武線「小岩」駅徒歩3分の好立地!
  • 2008年グッドデザイン賞受賞
  • 買物に便利な住環境

東京グランファーストのデメリット

  • 建築基準法は満たしているが、外廊下で手すりが低い
JR中央・総武線「小岩」駅徒歩3分の立地に、2007年4月に新築された「東京グランファースト」は総戸数183戸の24階建てのマンションです。全住戸南向きで陽当たりもよく、高層階は眺望も申し分なしです。分譲間取りタイプは1SLDK~4LDK、67.01㎡~84.16㎡、下層階の賃貸は23~33㎡とシングルからファミリーまで幅広い家族構成に対応できるように作られました。オートロックと24時間有人管理でセキュリティ面も安心ですし、マンション1階にはコンビニ、すぐ近くにはスーパーもあり、生活利便性もバッチリ! 今回は交通利便性と生活利便性を兼ね備えた「東京グランファースト」をご紹介します。

東京グランファーストの概要

東京グランファースト

東京グランファーストの資産価値

街のブランド力

東京グランファーストの建つ「西小岩」は江戸川区の北東部に位置する街で、1~5丁目まであります。以前は工場や倉庫も多かったですが、2000年に入る頃からほとんどなくなり、跡地にはマンションが建てられたため、今は住宅街のイメージが強いでしょう。また「小岩」駅周辺は昭和初期から栄えた歴史があり、今も江戸川区の中心として活気のある街です。駅前には商店街やスーパーもあり生活利便性も充分です。ただ、居酒屋や風俗店、ラブホテルも多くあるので、治安はあまりいいイメージはありませんが、マンションが増えたこともあり、以前より良くなったのではないでしょうか。その結果、2015年東京編・HOME’S賃貸「人気の100駅伸び率ランキング」では小岩駅が1位になりました。それだけ注目され始めているということでしょう。

街の将来性

小岩駅北口、南口共に再開発の事業が進行中です。今までの「歓楽街」や「治安が良くない」というイメージを払拭するため、小岩駅周辺エリア約21.6haの大規模な再開発です。2007年からスタートし、全ての完成は2028年、約20年もかけてクリーンで洗練されたイメージの街に生まれ変わります。東京グランファーストのある駅北口は北口通りが現行の幅員9mから18mへ、駅前広場もバスやタクシーが乗り入れやすいようにゆとりある広場として整備される予定です。中古マンションの市場も再開発によって左右されますので、将来性は期待大といったところでしょう。

マンションのブランド力

東京グランファーストは「株式会社リクルートコスモス(現コスモスイニシア)」が分譲しました。以前は「コスモ」、現在は「イニシア」ブランドとして有名なデベロッパーです。一時、サブプライムローン問題で業績が悪化していますが、今は大和ハウスグループになり、経営は安定しています。今日では当たり前になっている「長期修繕計画」を1993年に初めて導入したことで有名で、また2012年まで11年連続でグッドデザイン賞を受賞している実績もあります。続いて施工会社は「株式会社錢高組」。大阪に本社のある中堅のゼネコンですが、創業1705年という歴史ある会社です。大阪市庁舎や吾妻橋、東京中央郵便局などの施工実績があります。

マンションの立地条件

東京グランファーストは駅に近い立地のため、マンション周辺はにぎやかです。バルコニーのある南側にJR中央・総武線が走っているので、走行時や駅の発車チャイムなどは注意が必要です。室内は二重サッシになっていないため、低層階では音が気になる可能性もあります。また、マンションのすぐ近くには風俗店やラブホテルが複数件あるので、そういった点を気にされる方やお子様がいらっしゃる方は、一度夜にマンション周辺を歩いてみることをおすすめします。

東京グランファーストの共用施設・設備グレード

東京グランファースト

共用施設

  • ラウンジ
  • 24時間有人管理
  • 24時間セキュリティシステム
  • コンシェルジュサービス
  • キッズルーム
  • ゲストルーム
  • ペット飼育可能
駅前立地ということで、治安面を心配する方もいるかと思いますが、24時間有人管理・24時間セキュリティシステムなのは安心できるポイントではないでしょうか。それ以外にも大規模マンションならではのゲストルームやキッズルーム、ラウンジもあります。こういった施設があるとご親族が止まりに来たときや雨の日のお子さんのストレス解消、ママ友とのちょっとお話するのに便利ですよね。またコンシェルジュサービスもあるので、お仕事がお忙しい方にも最適です。ただ、中古タワーマンションでもよく見かける「各階ゴミステーション」がありません。高層階の方は少し不便を感じるかもしれませんので注意が必要です。

設備

共用部

  • ダブルオートロック
  • 非接触キー
  • エレベーター2基
  • 宅配ボックス
  • 玄関前ポーチ
  • 駐輪場
  • バイク置場
  • 24時間ゴミ出し可能
  • ペット足洗い場
東京グランファーストの共用設備も一般的なものが多いですが、玄関前ポーチは重宝する方が多いのではないでしょうか。食材の宅配、ベビーカーや自転車、濡れ傘などちょっとした物を置いておけるスペースがあるのは便利ですよね。中古マンション市場でもポーチ付きは子育て世代に人気の設備です。また、ペットのいる方に喜ばれる「ペット足洗い場」も完備。マンション内ではペットは抱きかかえることが当たり前ですが、その際どうしてもお洋服が汚れたりしますよね。足洗い場があればそういった心配もないため、人気の設備です。唯一気になるのがエレベーターの台数が少ないことです。朝は少し時間に余裕をもつことをおすすめします。

専有部

  • 床暖房
  • ディスポーザー
  • 浄水器
  • 浴室換気乾燥暖房機能
  • 食器洗い乾燥機
  • フルオートバス
中古マンションで人気の設備「ディスポーザー」が装備されています。東京グランファーストは各階ゴミステーションが無いため、生ごみをお部屋に溜めることなく処理できるディスポーザーは大変重宝するのではないでしょうか。またディスポーザーと並んで人気なのが「床暖房」。小さなお子さんやペットがいるご家庭では埃を舞い上げることなく、足元から温めてくれる床暖房は人気です。給湯器は寿命がありますが、床暖房シート自体は半永久的に使えてメンテナンスも不要なのも嬉しいポイントではないでしょうか。

駐車場

  • 機械式駐車場
  • 月額:17,000円~25,000円

耐震性

東京グランファーストは制震や免震構造のマンションではなく、一般的な耐震構造のマンションです。ですが強高度コンクリート、強高度鉄筋、純ラーメン構造、杭基礎構造で建築されています。エリア柄地盤が弱いので、杭を深く打ち込み建物を支え、強度の高いコンクリートと鉄筋を使用することで耐震性を高めています。そういった建築方法がとられているといった点では、安心できるのではないでしょうか。

外観デザイン

東京グランファーストは2008年にグッドデザイン賞を受賞しています。グッドデザイン賞とは毎年デザインが優れた物事に贈られる賞です。1957年に通商産業省によって創立された「グッドデザイン商品選定制度」を公益財団法人日本産業デザイン振興会が承継し、1998年に新たにスタートしました。現在日本で唯一の総合的デザイン評価・推奨の仕組みです。小岩の駅からも見えるマンションは明るいホワイトを基調としたスタイリッシュなフォルムが特徴。エントランスアプローチの植栽の緑が外観と調和し、洗練された高級感と癒しの空間を演出しています。

東京グランファーストの利便性

交通利便性

  • JR中央・総武線「小岩」駅徒歩3分
  • 京成本線「京成小岩」駅徒歩14分
  • 京成本線「江戸川」駅徒歩19分
  • 小岩駅バス停徒歩4分
  • JR常磐線「金町駅」
  • 都営新宿線「瑞江駅」「一之江駅」
  • 東京メトロ東西線「葛西駅」
  • 東京ディズニーシー
  • 江戸川スポーツランド
  • 江戸川清掃工場
JR中央・総武線「小岩」駅に近いのはもちろんですが、バス路線も充実しているのが魅力です。JR常磐線、都営新宿線、東京メトロ東西線まで出ているバスがあるので、通勤・通学だけでなく、悪天候などで電車が止まってしまった時なども便利なのではないでしょうか。

生活利便性

スーパー

  • ビックファイブ小岩店・・・徒歩約1分(約80m)
  • ワイズマート小岩店・・・徒歩約2分(約110m)
  • イトーヨーカドー小岩店・・・徒歩約2分(約120m)
徒歩2分圏内にスーパーが3軒! やはり駅前だけあって、買物施設は充実しています。この他にも小岩駅南口側には商店街もあるので、お休みの日などは散策してみるのも楽しいかもしれません。

大型商業施設

  • シャポー小岩・・・徒歩3分(約240m)
小岩駅の中にあるショッピングセンターです。ファッション、雑貨、レストラン、カフェ等様々なお店が入っています。駅直結なので、お仕事帰りに立ち寄れて便利です。

病院

  • 大木クリニック・・・徒歩約1分(約20m)
  • 精美スキンケアクリニック・・・徒歩約1分(約80m)
  • ニトリ歯科クリニック・・・徒歩約2分(約110m)
  • トータルケアクリニック徒歩約2分(約110m)
この他にも徒歩5分圏内に病院も多数あります。診療科目も内科・小児科・循環器科・消火器科・皮膚科・歯科・整形外科・リハビリテーション科と充実しているので病院に困ることはないのではないでしょうか。

コンビニ

  • ファミリーマート小岩駅東店・・・マンション1階
  • ミニピアゴ西小岩一丁目店・・・徒歩約2分(約110m )
  • ミニストップ西小岩一丁目店・・・徒歩約3分(約200m)
マンションの1階にコンビニが入っています。夜間のちょっとしたお買物には大変便利ですよね。

金融機関・ATM

  • 三菱UFJ銀行小岩支店・・・徒歩約2分(約180m)
  • 三井住友銀行小岩支店・・・徒歩3分(約200m)

郵便局

  • 小岩駅前郵便局・・・徒歩約3分(約230m)

東京グランファーストの住環境

マンション周辺の自然環境(敷地内の植栽、周辺の公園)

東京グランファーストの周辺は土地柄、公園がありません。マンションから徒歩10分圏内に2ヶ所、児童遊園がありますがさほど大きくはありません。またマンションにも植栽は植えられておりますが、駅から距離のある中古マンションのように緑の敷地がいっぱい! という訳ではありませんので、自然は少なめと言った印象です。

教育環境

保育園

  • ミルキーホーム小岩園・・・徒歩約1分(約60m)
  • ナーサリールームベリーベアー小岩・・・徒歩約2分(約120m)
江戸川区は23区でもワースト上位を争う待機児童数です。江戸川区資料の「待機児童の現状と対応策」(出典:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/kosodate/kosodate/keikaku/taikijidoutaisaku.files/taikijidoutaisaku30.8.9.pdf)によると、平成30年度4月現在の待機児童数は440人。平成25年度の192人から年々増加している状況で、子供のいる家庭にとっては無視できない問題です。平成31年4月には新たに15施設の保育園の開園予定があり、1080人の定員増加が見込めます。これからの行政に期待と言ったところでしょう。

小中学校

  • 江戸川区立西小岩小学校・・・徒歩約9分(約720m)
  • 江戸川区立小岩第四中学校・・・徒歩約12分(約960m)
西小岩小学校は東京グランファーストの北西側、蔵前橋通りを渡った先にあります。大通りを渡ることになるので、その点は注意が必要です。「みんなの小学校情報」(出典:https://www.minkou.jp/primary/school/review/30807/)の口コミを見ると、先生と生徒の距離が近くアットホームな雰囲気、算数が少人数制で補習もあるとのことで、評価は高めでした。中学校も西小岩小学校のすぐ近くにあり、通学ルートはほぼ変わりません。こちらも「みんなの中学情報」(出典:https://www.minkou.jp/junior/school/8008/)を見てみると、評価が高め! 文武両道でバスケ部が強い、子供の個性を伸ばしてくれる学校、明るくて熱心な先生が多い等、いい口コミが多かったです。小岩地区で一番学力が高い学校のようなので、高校受験も安心ですね。

治安

犯罪情報マップ(出典:http://www2.wagmap.jp/jouhomap/Portal)を見てみると、東京グランファーストのあるエリアは1年間の犯罪の発生件数が68~155件以内と若干多いことがわかります。これは駅前が入っていることもあり、駅前立地のマンションではある程度仕方ないことだと思います。お子様がいるご家庭や女性はこういった点を考慮して、防犯ブザーを持つ、なるべく誰かと一緒に帰る等、気を使った方が安心かもしれませんね。

交通事故件数

交通事故発生マップ(出典:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/jiken_jiko/hassei/map_annai.html)を見てみるとザ・パークハウスグラン千鳥ヶ淵周辺は1km2あたり50~59件の間と、交通事故が割と多いエリアだという事がわかります。これは蔵前橋通りを渡った側も同じです。お子様がいる方は通学時や遊びに行く際に必ず歩道を通るように、そして無理な横断はしないようにと注意したほうがいいでしょう。

ハザードマップ

江戸川区洪水ハザードマップ(出典:https://www.city.edogawa.tokyo.jp/bousai/koujo/n_hazardmap.files/haza-do_ao.pdf)を見てみると、東京グランファーストのあるエリアは浸水予想が0.5~1m未満です。ただし、周りのエリアはそれ以上の浸水予想がされているところが多く、安心はできません。もともと江戸川区は川に挟まれている区のため、水害に関しては備えておくに越したことはないでしょう。

まとめ

再開発の真っ最中であるJR中古・総武線「小岩」駅徒歩3分にある東京グランファースト、いかがだったでしょうか。駅近である交通利便性、生活利便性が一番の魅力なのはもちろんですが、約20年近くかけて行われる再開発はまだ完成まで10年あります。その頃には街も今よりももっと便利に、もっと人気になっているかもしれません。現在の利便性も大切だけれど、将来性や資産性も重視したい! という方にはおすすめなマンションなのではないでしょうか。ご参考にして頂ければ幸いです。
【おすすめ記事】プロが教える中古マンション値引き交渉成功の鍵とは?交渉セリフまで徹底解説
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。