ザ・パークハウスグラン南青山の資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

2018.10.12
ザ・パークハウスグラン南青山の資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

ザ・パークハウスグラン南青山のメリット

  • 「表参道」駅から東京メトロ銀座・千代田・半蔵門線の3路線が利用可
  • 誰もが一度は憧れる「南青山に住む誇り」を手中にできる
  • 三菱地所レジデンスが高品質・好立地・質の高いサービスを謳う、最高級マンション「ザ・パークハウスグラン」シリーズ

ザ・パークハウスグラン南青山のデメリット

  • 一般のサラリーマン家庭には手が出せない高価格帯
ザ・パークハウスグラン南青山は、2016年8月に建築された築浅の高級中古マンションです。誰もが一度は憧れる高級住宅街の南青山エリアにあり、日本の若者のファッション文化の発信地である表参道に限りなく近いという、絶好の立地がポイントです。日本が誇るマンションデベロッパーである三井不動産レジデンシャルと並んで、国内の不動産業界をけん引する存在である三菱地所レジデンスが分譲した高級中古マンションです。その三菱地所レジデンスが誇る高級マンション「ザ・パークハウス」ブランドの中でも最高品質で、価値ある立地、高品質なサービスを実現したマンションにしか与えられない「ザ・パークハウスグラン」の名を冠しています。今回は、最高の立地に最高の設備、そして最高の管理を実現しているザ・パークハウスグラン南青山の魅力を余すところなくお届けしていきます。この記事を読めば、あなたもこの高級中古マンションに住みたくなること間違いなしです。

ザ・パークハウスグラン南青山の概要

ザ・パークハウスグラン南青山

ザ・パークハウスグラン南青山の資産価値

街のブランド力

南青山と言えば、誰もが一度は憧れる高級住宅街として東京都内だけでなく、日本中の富裕層の注目の的になっているエリアです。日本の若者のファッションや文化の発信地でもある表参道があり、常に最先端の人・モノであふれており、活気ある街です。青山通りなどは交通量や人通りも多く、常に賑やかなエリアではあるものの、その雰囲気は、一本路地に入ることで一変します。特にザ・パークハウスグラン南青山周辺は、表参道駅から徒歩わずか8分の立地とは思えないほど閑静な住宅街であり、おしゃれなカフェやレストラン、インテリアショップなどが点在しています。「南青山に住んでいる」というだけで、間違いなく周囲の人からは「富裕層」「成功者」と思われるほどに、ステータス性の高いエリアです。

街の将来性

南青山エリアにおいては、現在進められている大規模な再開発プロジェクトはありませんが、NTT都市開発が、再開発事業に着手するまでの暫定活用事業の一環で「SHARE GREEN MINAMI AOYAMA」を2018年10月にオープンさせます。こちらの施設は、既にある建物をコンバージョンしたもので、オフィスなどを始めとしてカフェや各種ショップなどで構成されています。今後、この敷地を活用して新たな再開発事業が着手される予定であり、街の風景にまた一つ彩りを与えてくれることになりそうです。この他、ザ・パークハウスグラン南青山周辺においては、多数の高級マンションや高層ビル、商業施設などが立ち並んでおり、街の資産価値やマンション自体の資産価値は今後もますます維持・向上していくものと思われます。

マンションのブランド力

ザ・パークハウスグラン南青山は、三菱地所レジデンスにより分譲された高級中古マンションです。三菱地所レジデンスと言えば、三井不動産レジデンシャルと双璧をなす日本の不動産業界における巨大企業であり、その実績とブランド性は日本でもトップクラスです。複数のマンションシリーズを提供する会社が多いマンションデベロッパー業界の中にあって、三菱地所レジデンスはその商品ラインナップを「ザ・パークハウス」ブランドに絞り、ブランド性を確立してきました。「ザ・パークハウスグラン南青山」は、「ザ・パークハウス」ブランドの中でもトップクラスの品質と希少な立地、そして上質な管理を実現した高品質・高付加価値の高級マンションなのです。「高級マンションの中の高級マンション」という表現がぴったりなほど、ハイグレードな高級中古マンションです。また、ザ・パークハウスグラン南青山の施工を担当したのは、大手ゼネコンの東急建設です。日本国内で数多くの施工実績を保有しているのはもちろん、海外においても多数の工場、公共施設、道路などの各種インフラ施設の建設を手掛けています。三菱地所レジデンスのマンションだけではなく、三井不動産レジデンシャルや野村不動産などの分譲するマンションの建築も多数手掛けており、マンション建築に関するノウハウと実績を豊富に保有・蓄積しています。こうした経験を背景として、「ザ・パークハウス」ブランドにおける妥協なき品質管理が可能になるのです。

マンションの立地条件

  • 都営メトロ銀座・千代田・半蔵門線「表参道」駅下車 徒歩8分
  • 東京メトロ銀座線「外苑前」駅下車 徒歩14分
  • 東京メトロ千代田線「乃木坂」駅下車 徒歩15分
最もマンションに近い場所にある「表参道」駅までは、徒歩8分で到着することができます。「表参道」駅では東京メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線の3路線が利用可能のため、都内各方面への移動が大変便利です。地下鉄を利用して渋谷や原宿などの人と文化が集まるエリアに行くのも可能ですが、最大の魅力は、こうした都内の中心部まで徒歩でアクセスすることができる手軽感にあると言えます。少し足をのばせば、表参道や原宿の竹下通り、渋谷などに行くことができ、ショッピングや会合などにも大変便利です。「朝の表参道を散歩」「暇つぶしに竹下通りのカフェ」など、通常の暮らしからは考えられないようなことが、日常のごくありふれた風景になっていくのです。

ザ・パークハウスグラン南青山の共用施設・設備グレード

ザ・パークハウスグラン南青山

共用施設

  • ラウンジ
  • 内廊下仕様
  • コンシェルジュカウンター
  • サブエントランスに車寄せ
  • カフェ「アニバーサリー」(1階)
ザ・パークハウスグラン南青山は、三菱地所レジデンスが「最高品質」と銘打つだけあり、通常の中古マンションからは到底考えられないレベルの共用施設が完備されています。エントランスホールの天井高は5mを超えており、御影石などを用いて高級感を演出するとともに、デザイン性豊かなモダンアートを配置しています。まるで高級ホテルか美術館を思わせるような空間が日常生活の一部分となるのです。1階のコンシェルジュカウンターでは、専任のコンシェルジュがクリーニング取次やタクシー配車などはもちろんのこと、ルームサービスやフロントショップサービスなども提供しています。さらに、1階エントランスと地下のサブエントランスにはドアマンがおり、車からの乗降をサポートしてくれる他、荷物を部屋まで運ぶポーターサービスも提供しています。極めつけは、居住者専用のハイヤーを敷地内に配備している点です。住人の移動はもちろん、来訪者の送迎や子供の学校への送迎などのニーズに応えることができます。こうした最高品質のサービスを提供している点が、三菱地所レジデンスが提供する「ザ・パークハウスグラン」たる所以なのです。

設備

共用部

  • 駐車場(自走式・機械式)66区画
※車両のフォルムを美しく見せるための光の演出
  • オートロック
  • 宅配ボックス
  • 防犯カメラ
  • 玄関ダブルロック
  • エレベーター
  • 各階ゴミ置き場
  • 24時間有人管理
  • バイク置き場
  • 駐輪場
宅配ボックスは、宅配便が来訪した時に部屋を不在にしていた時に宅配物を受け取ってくれる便利な設備です。これによって、希望した日時に宅配物が受け取れなかったり、再配達の手配をするような手間も省くことができます。また、各階にゴミ置き場が完備されているのも大変便利です。一般的なマンションであればゴミ捨てをするにもわざわざ1階のゴミ置き場まで降りなければなりませんでしたが、各階にゴミ置き場が設置されていることによって、時間の節約につながります。さらに、このグレードの高級中古マンションとしては当たり前ではありますが、24時間有人管理なのもポイントです。共用部分のオートロックに加え、警備員・管理人による万全のセキュリティ体制を構築することによって、都心の高級マンションに住む人の安心・安全を確保することができるのです。

専有部

  • BS、CS
  • CATV
  • システムキッチン
  • TVモニター付きインターホン
  • ディンプルキー
  • エアコン(天井カセット型)
  • 温水洗浄機能付便座
  • ウォークインクローゼット
  • 床暖房
  • フローリング
  • オーブン
  • 浴室乾燥機
  • ジャクソン社製バスタブ
  • ミーレ社製食器洗浄乾燥機
  • ドンブラハ社製水栓
  • 全館空調システム「エアロテック」(6・7階住戸)
  • トランクルーム
  • 二重床
贅を尽くした造りなのは、共用部分だけではありません。部屋内においても、一流の設備がふんだんに取り入れられており、富裕層の住人の満足を勝ち取ることができます。バスタブ、食器洗浄機、水栓など、日常生活において普段使いするような設備においても常に一流のものを使っているため、最高品質の暮らしを得ることができます。こうした贅を尽くした日常生活は、ザ・パークハウスグラン南青山でしか味わえない至福のひと時であると言えるでしょう。

駐車場

ザ・パークハウスグラン南青山は、南青山というこれ以上ない立地にありながら、平面式区画が50台分も完備されています。機械式区画や身障者用区画も含めると66台分の区画があるため、全戸数101戸に対して6割を上回る駐車場付置率を確保しています。駐車場附置率は中古マンションの資産価値を測る上でも重要な指標であり、中古マンション選びにおいては必ずチェックしておいていただきたい項目でもあります。駐車場附置率が戸数に対して100%を上回る場合、基本的には全住人が駐車場を使用することができるわけですが、この100%という数値を下回ってしまうと、全住人が駐車場契約を希望した場合、誰かが敷地内駐車場を契約できないことになります。ただし、ザ・パークハウスグラン南青山に関しては、都内中心部で絶好の立地にあることから、駐車場に対するニーズはそこまで高くないことが予想されます。したがって、6割を上回る駐車場附置率というのは、マンションのグレードや周辺環境を考慮しても十分な数値であるということができます。

耐震性

ザ・パークハウスグラン南青山は建築年が2016年でまだまだ築浅の中古マンションです。そのため、2006年改定の耐震基準に適合しています。従来の耐震基準では、「震度6強から7の地震で倒壊しない」「震度5強程度の地震で損傷しない」という2点が定められています。そして2006年に改訂された新耐震基準においては、「建築確認および検査の厳格化」「マンションに対する構造計算書審査」の項目が新たに追加され、マンションの質的向上を後押しする結果となっています。

ザ・パークハウスグラン南青山の利便性

交通利便性

「表参道」駅まで徒歩8分でアクセスできます。この「表参道」駅では、都営メトロ銀座線・千代田線・半蔵門線の3路線が利用可能であり、各方面への移動も大変便利な環境です。もちろん地下鉄を使わずとも、原宿や渋谷など、あらゆる人や物が集まるエリアに徒歩でアクセスすることができる他、上述したように居住者専用のハイヤーサービスも利用できる場合があるため、周辺のありとあらゆる施設に気軽に行くことができると言えるでしょう。

生活利便性

スーパー

徒歩圏内に以下のスーパーがあります、「成城石井」は高品質な食材を取り扱うことで有名なスーパーであり、富裕層を中心に根強い支持を得ています。「成城石井でしか食材を買わない」という人もいるほど、厳選された食材を数多く提供しています。
  • 「ピーコックストア青山店」徒歩12分(900m)
  • 「成城石井南青山店」徒歩13分(1.0㎞)

大型商業施設

ザ・パークハウスグラン南青山周辺には多くの商業施設があり、お出かけやデート、会合にピッタリです。関東圏外の人が東京を訪れた際、「一度は足を運びたい」と考えるような商業施設やエリアが容易に手の届く近隣にあるというのは、何物にも代えがたい価値とも言えるでしょう。
  • 「シアター・イメージフォーラム」徒歩14分(1.1㎞)
  • 「ビックカメラ渋谷東口店」徒歩19分(1.5㎞)
  • 「渋谷ヒカリエ」徒歩19分(1.5㎞)
  • 「西部渋谷店」徒歩22分(1.8㎞)
  • 「SHIBUYA109」徒歩22分(1.8㎞)

病院

ザ・パークハウスグラン南青山周辺に存在する病院は以下の通りです。
  • 「東京ハートクリニック」徒歩2分(160m)
  • 「平田肛門科医院」徒歩6分(450m)
  • 「伊藤病院」徒歩9分(650m)

コンビニ

ザ・パークハウスグラン南青山周辺に存在するコンビニは以下の通りです。多くの人が行き交うエリアということもあり、近隣にコンビニは非常に多いと言えます。
  • 「ミニストップ南青山4丁目店」徒歩4分(300m)
  • 「ファミリーマート南青山骨董通り店」徒歩5分(400m)
  • 「ファミリーマート南青山店」徒歩6分(450m)
  • 「ファミリーマート南青山5丁目店」徒歩6分(450m)

金融機関・ATM

ザ・パークハウスグラン南青山周辺にある主な金融機関やATMは以下の通りです。
  • 「みずほ銀行青山支店」徒歩7分(500m)
  • 「三菱UFJ銀行原宿支店」徒歩9分(650m)
  • 「三井住友銀行青山支店」徒歩7分(500m)

郵便局

「渋谷青山通郵便局」が徒歩9分(800m)の場所にあります。

ザ・パークハウスグラン南青山の住環境

マンション周辺の自然環境

徒歩5分(350m)の距離に南青山六丁目児童園があり、小さな子供を遊ばせたり、ベンチに座って一息つくようなスペースがあります。この他、ザ・パークハウスグラン南青山の近隣には緑のある公園やスペースなどは少ないものの、マンション自体にたくさんの種類の植栽が植えられており、四季折々の表情を見ることができるため、「殺風景」と感じることは少なそうです。特にマンションの植栽で特徴的なのは、低木や下草類だけではなく、高木の数が圧倒的に多いということです。高木は木陰を作り出し、夏などの暑い時期の暑さを和らげてくれる効果があります。また、2階や3階住戸の窓からも高木が目の前に見えるため、部屋内で憩う際のリラックス効果もあります。マンション周辺道路で街路樹の類をあまり見ることはないですが、周辺のマンションや一戸建て住宅においても植栽をたくさん取り入れている敷地が多いため、都内の中心部にありながらも緑豊かな環境に恵まれていると言っていいでしょう。

教育環境

保育園

ザ・パークハウスグラン南青山周辺の保育園は以下の通りです。
  • 「南青山たんぽぽ保育所」徒歩5分(400m)
  • 「小学館アカデミー南青山保育園」徒歩10分(750m)
  • 「太陽の子 南青山保育園」徒歩10分(800m)
  • 「港区立南青山保育園」徒歩20分(1.9km)
周辺に多くの保育所や保育園が完備されており、上記のデータだけを見ると子育て環境は充実している様に思えます。しかしながら、港区の子育てに関する状況には注意が必要です。平成30年4月時点において港区内の待機児童数は97名となっており、前年同時期の人数より減少してはいるものの、それでも依然として高い水準にあります。ザ・パークハウスグラン南青山が属する赤坂エリアに限って言うと同時期の待機児童数は9名となっており、こちらは低い水準に留まっています。しかしながら、一般的には「富裕層」と呼ばれる高所得者層が多数住むエリアのため、子供を保育園に入所させずベビーシッターなどを手配して、子育てしながら働く環境を自ら用意できる世帯も一定数以上は存在すると思われるため、「子供を保育園に入所させたい」というニーズのある方にとっては予断を許せない状況にあると言えるでしょう。(参考:https://www.city.minato.tokyo.jp/houdou/kuse/koho/houdouhappyou/documents/20180418-1-2.pdf

小中学校

  • 港区立青南小学校 徒歩3分(240m)
  • 港区立青山中学校 徒歩22分(1,760m)
ザ・パークハウスグラン南青山は、青南小学校と青山中学校の学区です。小学校に関しては徒歩3分と非常に近い場所にあり、通学も閑静な住宅街の中を通る経路のため、自動車事故などに巻き込まれるリスクは少なそうです。校門には警備員も配備されているなど、セキュリティには万全の配慮がされている印象です。ただし青山中学校に関しては、マンションから徒歩22分の距離にある上に、交通量の多い道路を横断する必要があるため、やや事故に遭うリスクが高い環境にあると言えます。

治安

南青山エリアは閑静な住宅街を中心として、治安のいいエリアとして知られています。ザ・パークハウスグラン南青山の周辺も閑静な住宅街に囲まれており、おしゃれなカフェやレストランなどが点在しているくらいで、深夜まで営業しているような居酒屋の類や、繁華街と呼ばれるようなエリアも近隣にはないため、夜間はとにかく静かな環境を手に入れることができるでしょう。警視庁の「犯罪情報マップ」を見ると、昨年の南青山5丁目エリアにおける犯罪発生件数は他エリアに比べると少なくなっており、安心して過ごすことができると言えるでしょう。しかも、マンションには専任の警備員がおり、24時間有人管理でセキュリティ性も抜群ですので、マンションにいる限り、何かの犯罪に巻き込まれるような心配はしなくてもよさそうです。(参考:http://www2.wagmap.jp/jouhomap/Map?mid=1&mpx=139.74479662846767&mpy=35.63243402680056&bsw=1487&bsh=866

交通事故件数

警視庁の「交通事故発生マップ」ではザ・パークハウスグラン南青山のある南青山5丁目周辺エリアで平成29年中に発生した交通事故件数は30~40件/㎢と、少し高い数値になっています。マンション周辺は表参道駅を中心に、人や物が日々集まっているエリアであり、大通りの交通量も多いため、出かける際には注意が必要と言えるでしょう。マンション周辺の住宅街においても、閑静な住宅街とは言え、車の通行がまったくないというわけではありません。また自ら車を運転しているときでも、急な飛び出しや自転車の通行には細心の注意を払う必要があります。(参考:http://www3.wagamachi-guide.com/jikomap/map.asp?c=139.7804,35.65575&s=20000&j=zen

ハザードマップ

ザ・パークハウスグラン南青山の立つ港区においては、万が一の災害への備えの一環として、「液状化ハザードマップ」と「浸水ハザードマップ」が策定されています。このうち「液状化ハザードマップ」に関しては、東京湾北部にマグニチュード7.3の首都直下型地震が発生した場合を想定して、区内の各エリアにおける液状化のリスクが色分けされています。ザ・パークハウスグラン南青山を中心とした南青山エリア5丁目全域においては、液状化の可能性は「低い」と予想されています。ただし、南青山3丁目などでは液状化の「可能性がある」と判断されているエリアもあります。(参考:https://www.city.minato.tokyo.jp/bousai/hazard_map/documents/ekijyoukahazard2905.pdf「浸水ハザードマップ」は、2000年に発生した総雨量589mmの「東海豪雨」と同規模の集中豪雨が発生し、下水道や河川の排水能力を超過するような状況となった場合に、浸水がどのエリアにどの程度発生するのかを予想したものです。ザ・パークハウスグラン南青山の立つ南青山5丁目エリアではほとんどの場所で浸水は想定されてはいないものの、マンションのすぐそばで最大1mの浸水が予想されている箇所があったり、ところにより50cmの浸水が予想されている場所もあります。さらに南青山エリア全体で見ると、最大で2mの浸水が予想されているエリアもあるなど、決して油断はできない状況にあります。緊急時の備えや対策について、管理組合内で取り決めがなされているものがあれば、購入前には必ず確認するようにしておきましょう。また、ザ・パークハウスグラン南青山の駐車場は地下にあります。豪雨災害発生時に自分の車両をどうやって守るのか、という点についても、予め確認しておくようにしましょう。

まとめ

「南青山に住んでいる」という事実だけで、そのステータス性の高さを物語ることのできるエリア、それが南青山です。エリアに対するイメージだけではなく、日常生活やレジャーに大変使い勝手のいい施設が周辺に多数点在し、間違いなくそこに住まう人の生活の質を向上させることができます。ザ・パークハウスグラン南青山は、日本の不動産業界をけん引する存在である三菱地所レジデンスが「高品質」を謳うだけあり、贅の限りを尽くした共用施設や部屋内の設備、そして現地スタッフによる心地よいサービスが魅力です。誰もが一度は憧れる立地に、誰もが一度は「住みたい」と心から願うような高級マンション、ザ・パークハウスグラン南青山。今後も南青山を象徴する存在として、その年輪を重ねていくことでしょう。高級中古マンションの購入を検討している方は、背伸びをしてでも候補の一つに入れる価値のある物件です。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。