プラウド駒込の資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

2018.10.12
プラウド駒込の資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

プラウド駒込のメリット

  • 野村不動産の人気高級マンション「プラウド」シリーズ
  • ファミリー向け中古マンションながらコンシェルジュサービス付き
  • 東京メトロ南北線「駒込」駅徒歩7分の好立地

プラウド駒込のデメリット

  • 巣鴨駅近隣に繁華街があり、夜間は要注意
プラウド駒込は、野村不動産が提供する高級マンション「プラウド」シリーズの名を冠した豊島区駒込の高級中古マンションです。総戸数488戸という大規模ながら、JR山手線巣鴨駅から徒歩8分という好立地であり、生活利便性が非常に高いエリアに位置しています。今回はプラウド駒込について、その魅力を余すところなくお伝えしていきます。

プラウド駒込の基本情報

プラウド駒込の資産価値は?

プラウド駒込プラウド駒込は、街のブランド力と将来性、マンションのブランド力と立地条件という4つの側面からみて、高い資産性が期待できると考えられます。各要素について、順番にみていきたいと思います。

街のブランド力

巣鴨は、非常に住みやすく利便性の高い街です。そして何より、六義園と旧古河庭園という都内でも指折りの名所を有するなど、歴史ある格式高い街です。その一つ目の理由は、巣鴨エリアの交通利便性です。JR山手線沿線エリアであり、必要に応じて東京メトロ南北線、都営三田線などの路線も利用可能。東京都内のあらゆる場所への容易にアクセスできます。JR山手線を利用すれば、東京駅や新宿駅、渋谷駅などと言った「都内中心部」と呼ばれる場所にも20分前後で乗り換えなくアクセスできます。二つ目の理由は、自然豊かな環境が身近にあるということです。六義園や旧古河庭園など、歴史の深淵に触れ、東京でも指折りの名勝として名高い公園や庭園などが身近にあり、四季の移ろいを肌で感じながら生活することができます。巣鴨駅前には「地蔵通り商店街」があり、平成の近代化が進む東京都内において、昭和の雰囲気が色濃く伝わってくるような場所が多く、「どこか懐かしい場所」ということができるかもしれません。また巣鴨駅から駒込駅に至るまでのエリアは「大和郷」などと言われ、三菱グループの創業者で明治時代の豪商・岩崎弥太郎が開発分譲した屋敷町としても知られています。現在においてもその影響からか、大物政治家や名だたる実業家もこのエリアに居を構えているということからも、巣鴨というエリアが守り続けてきた歴史と伝統を垣間見ることができます。「交通利便性」と「住みやすさ」、そして歴史が紡ぐ「品格」と、複数要素を高いレベルで持ち合わせている稀有な街とも言えるでしょう。

街の将来性

プラウド駒込を中心とした巣鴨エリアにおいては、大規模な再開発計画などは現時点では予定されていません。プラウド駒込を中心とする巣鴨エリアは、どちらかと言うと「昭和の雰囲気が残る街」という印象があり、昔ながらの商店街が各所にあり、下町のような雰囲気が漂っています。将来的にも大規模な再開発などは計画されていないため、当分は巣鴨ならではの雰囲気を残しつつ、街独自の文化や風情を確たるものにしていくことでしょう。

マンションのブランド力

プラウド駒込プラウド駒込は、野村不動産の人気高級マンション「プラウド」シリーズのマンションです。野村不動産は、三井不動産レジデンシャルや三菱地所レジデンスなどの不動産業界の巨頭に続いて日本を代表する不動産会社として、その知名度とブランド力で確たる地位を築いてきました。野村不動産は、あくまでもマンションに住まう人のための空間づくりを第一に考えたマンションづくりに定評があり、住人だけではなく、創り手や周辺地域の人たちまでもが「誇り」を感じるような価値あるマンションを提供し続けています。プラウド駒込を建設したのは、スーパーゼネコンとしても名高い竹中工務店です。名実ともに日本のトップランクのスーパーゼネコンですが、他のスーパーゼネコンとの違いは、建物に拘っている点でしょうか。他のスーパーゼネコンは、建物建築以外にも道路やダムなど公共性の高い土木工事も施工していますが、竹中工務店は土木を担う竹中土木と分かれており、建物の建築に特化しています。プラウドという最先端の建物仕様の中に、地域の歴史に敬意を払って既存樹を活かした計画になっており、落ち着きのある雰囲気が醸成されています。分譲会社、施工会社ともにブランド力は確たるものがあると言えるでしょう。

マンションの立地条件

駒込駅の西側、落ち着いた住宅地の中にプラウド駒込は佇んでいます。南東向きの建物配置になっており、前面には染井の杜広場がありますので、多くの住戸では午前中から昼過ぎまで燦々とした陽当たりが得られるでしょう。南側50mほど先に山手線が通過しているので、電車の音が気になるかもしれません。現地で自身で確認するのが良いでしょう。湾岸エリアのようにしっかりと整備された街並みを好む方よりも、昔ながらの高級住宅地を好む方が適しているでしょう。

プラウド駒込の共用施設・設備グレード

共用施設

プラウド駒込
  • ゲストルーム
  • ラウンジ
  • ライブラリー
  • ビューラウンジ
  • ジャグジーバス
  • コンシェルジュカウンター
  • 24時間有人管理
  • 敷地内公園
プラウド駒込の共用施設は「高級マンション」と呼ばれるだけあり、非常に充実しています。特に他の中古マンションにはない共用施設としては、「ジャグジーバス」が挙げられるでしょう。地上14階建てで、周辺に視界を遮るような高い建物がほとんどない状況で、屋上でジャグジーバスを利用できるという非日常感を味わうことができます。興味のある方は、内覧のときに見せてもらうといいでしょう。また、ラウンジやゲストラウンジ、ビューラウンジも共用部に完備されています。ファミリー層向けの中古マンションながらコンシェルジュサービスを提供しており、クリーニング預かりサービスなどさまざまなサービスを提供しています。また、一般的なマンションとは一線を画すような共用部デザインもプラウド駒込ならではの魅力と言えます。エントランス前の庭や車寄せなど、重厚感を感じさせる共用部デザインは「さすがプラウドシリーズ」とも言えるほど贅を尽くした内容になっています。また、プラウド駒込の敷地内の植栽はソメイヨシノの桜やクスノキなどの高木を始め、梅やツバキなど、種類も豊富です。四季の移り変わりとともに変化していく植栽の情景を楽しむことができます。春にはマンションにいながら花見ができるという、他のマンションでは叶えられないような生活が手に入ります。

共用部設備

プラウド駒込
  • 駐車場(213台)
  • 駐車場入り口に高速セキュリティシャッター
  • エレベーター
  • 宅配ボックス
  • 専用ゴミ置き場(24時間ゴミ出し可)
  • 駐輪場
  • バイク置き場
プラウド駒込のゴミ置き場は24時間ゴミ出し可能です。また宅配ボックスは、平日の日中は仕事などで家を不在にしておりなかなか宅配物を受け取れないという方にとって、必須設備と言えるでしょう。自分の代わりに生もの以外の宅配物を受け取ってくれるため、受取時間等の指定をしたり、再配達の依頼をして時間を気にしながら宅配物の到着を待つというような手間も発生しません。

専有部設備

  • BS、CS
  • CATV
  • システムキッチン
  • 浴室乾燥機
  • 温水洗浄便座
  • TVモニター付きインターホン
  • ディスポーザー
  • 浄水器
  • 24時間換気システム
  • 二重床
  • 二重天井
特筆すべきなのは、全住戸にディスポーザーが付いていることです。中古マンション選びの中で、部屋内にディポーザーが付いているかどうかという点は非常に重要なポイントです。

駐車場

プラウド駒込の駐車場区画数は213台分と、総戸数488戸に対して50%を下回る附置率となっています。地下鉄や山手線の駅がすぐ近くにあり、移動や通勤には公共交通機関を主に使うことを考えると、車を持たずとも生活が成り立つ環境ではあります。戸数に対して駐車場区画が少ない場合は、敷地内駐車場の契約希望者が多くなり、希望者全員が駐車場を契約することができない状況になることがあります。その場合、どうしても車を持ちたいというときには、周辺エリアで月極駐車場を確保することになります。購入検討時はその辺の事情も仲介業者と相談し、周辺の月極駐車場の空き状況等も踏まえて、「敷地内に駐車場が確保できなかった場合はどうするか」ということも考えておく必要があります。

耐震性

プラウド駒込は2005年に建築された中古マンションですので、2000年6月に施行された新耐震基準に準拠しています。2000年6月に施行された耐震基準においては、マンションなどの建築物の耐震性として「震度6強から7の地震で倒壊しない」「震度5強程度の地震で損傷しない」という2点が規定されています。

プラウド駒込の利便性

交通利便性

最寄り駅である駒込駅から各主要駅への目安所要時間は以下の通りです。
  • 大手町駅:19分
  • 新宿駅:16分
  • 渋谷駅:22分
  • 品川駅:31分
  • 六本木駅:30分
東京メトロ南北線やJR山手線、都営三田線などと言った利便性の高い路線の3駅が徒歩10分以内で到着できるという、非常に便利な立地になっています。日々の通勤通学にも、休日のお出かけにも便利な立地ですので、転勤や進学による行先の変更にも対応がしやすく、長期的な視点で住み続けやすい立地と言えるでしょう。

生活利便性

スーパー

  • 「西友巣鴨店」徒歩9分(650m)
  • 「サミットストア巣鴨店」徒歩10分(800m)
  • 「成城石井アトレヴィ巣鴨店」徒歩10分(800m)
大きな商業施設は近隣にありませんが、スーパーやコンビニなど日常生活に困らないほどのお店が整っています。西友巣鴨店は24時間営業ですので、深夜や早朝でも日用品や食料品を購入することができます。共働きで帰りの遅いファミリーなどにはとても便利です。また、高級スーパーとして知られている成城石井もあるなど、徒歩圏内でその日の気分や用途によって使い分けられるスーパーが揃っているのは大きなメリットでしょう。

病院

いずれも徒歩圏内でアクセスしやすい場所にあるため、急に体調が悪くなった時はもちろん、普段から定期的に病院に通わなければならないときにも、苦にはならないでしょう。
  • 「巣鴨レディースクリニック」徒歩9分(650m)
  • 「巣鴨クリニック内科・胃腸科・整形外科」徒歩9分(700m)
  • 「大橋第二歯科」徒歩9分(700m)

金融機関・ATM

  • 「三菱UFJ銀行 ATMコーナー巣鴨駅前出張所」徒歩10分(750m)
  • 「巣鴨信用金庫 本部」徒歩10分(800m)
  • 「三井住友銀行 巣鴨支店」徒歩11分(850m)
  • 「みずほ銀行 巣鴨駅前出張所」徒歩11分(850m)

郵便局

「巣鴨駅前郵便局」が徒歩10分(800m)の場所にあります。

プラウド駒込の住環境

自然環境

プラウド駒込周辺は、緑を身近に感じられる場所に大変恵まれていると言えます。徒歩10分(800m)の距離に六義園があります。六義園は、徳川綱吉の側用人である柳沢吉保の下屋敷があった場所として知られており、つつじやしだれ桜などを楽しむことができます。しだれ桜と紅葉の最盛期には園内がライトアップされる日もあり、地元の人だけではなく海外からの観光客も多く訪れる駒込の名所になっています。また、徒歩12分(900m)の場所には国の名勝にも指定され、バラの名所としても名高い旧古河庭園があります。こうした東京都内でも有数の名所に徒歩でアクセスできる環境の良さは大きな魅力と言えるでしょう。マンション敷地内にも高低様々な植栽があり、マンションの植栽としては珍しいソメイヨシノの桜も植えられているなど、マンションおよび周辺エリアに緑があふれている環境と言えます。

教育環境

保育施設

  • ミクロコスモスインターナショナルプリスクール&キンダーガーデン:徒歩8分(600m)
  • 駒込第二保育園:徒歩9分(700m)
  • 太陽の子 巣鴨駅前保育園:徒歩10分(800m)
上記にある保育園の他、国道17号線を超えれば多くの保育施設や幼稚園などがあり、子育てのための環境は比較的整っているエリアと言えます。入所ができれば、子供の送迎もそこまで苦に感じるような距離感ではないはずです。豊島区では2017年度、2018年度と2年連続で待機児童ゼロを達成しています。

小中学校

  • 豊島区立駒込小学校 徒歩4分(320m)
  • 豊島区立駒込中学校 徒歩1分(80m)
プラウド駒込は、駒込小学校と駒込中学校の学区です。両校ともにマンションに非常に近い場所にあり、閑静な住宅街の中にあるため自動車事故に巻き込まれたり、人ごみのあるような場所を通るわけではないため、安心して子供を通わせることができます。駒込中学校に関してもマンションの隣のブロックにあるため、徒歩わずか1分という好立地です。小中学校ともにとても通いやすい立地にあると言うことができます。

治安

警視庁公表データによると、プラウド駒込が位置する豊島区駒込4丁目周辺における2019年の1年間に発生した犯罪件数は1~25件であり、5段階の中で一番下の区分に該当しています。駒込駅周辺も含めて同じように一番下の区分に該当しており、周辺の地域も含めて治安が良いエリアです。
参考:犯罪情報マップ http://www2.wagmap.jp/jouhomap/Map

交通事故件数

警視庁公表の交通事故マップ調べでは、プラウド駒込が位置する豊島区駒込4丁目周辺における2018年度交通事故発生件数は0件と報告されています。プラウド駒込の前面道路である染井通りは一方通行の道路ですので、安全の確認がしやすく、交通事故が発生しにくい理由の1つになっています。
参考:交通事故発生マップ https://www2.wagmap.jp/jikomap/Map

ハザードマップ

豊島区洪水ハザードマップによると、プラウド駒込の周辺は、0.1m浸水の危険性があるエリアと浸水の危険性が無いエリアが混在している地域に指定されています。これは最大規模の降雨(時間最大雨量153mm・総雨量690mm)が発生した場合、豊島区内で予想される洪水の状況をシミュレーションしています。0.1mの浸水程度であれば、マンション内に雨水が侵入することは考えにくく、大雨による浸水に強いエリアと言えます。不動産は長期に渡る資産形成だと考えれば、この辺りの安心感の高さもこのマンションの魅力と言えるでしょう。

まとめ

プラウド駒込は、一部要注意エリアはありますが基本的には閑静な住宅街に囲まれている高級中古マンションであり、生活に便利な施設が周辺に多数存在しているため、快適で優雅な暮らしを手に入れることができます。マンション共用部のデザイン性や高級感は他の一般的なマンションとは一線を画すもので、来訪者に対してもマンションのブランド力を主張するとともに、住人にとっても、住まう喜びを与えてくれるものと言えるでしょう。そして小さな子供のいる家庭にとっては、豊島区の保育園への入所のしやすさは見逃せないポイント。都内各所で待機児童の増加が問題視されており、各区が待機児童解消に向けた取り組みを最大限実施しています。そんななか、保育園に空きが発生しているというのは、子育て世代にとっては朗報とも言うべきでしょう。中古マンションの購入を検討しており、今現在子育て世代の方は、ぜひプラウド駒込を選択肢として検討してみてくださいね。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。