【特集】ライオンズタワー目黒川の魅力に迫りました!

2018.11.21
【特集】ライオンズタワー目黒川の魅力に迫りました!

ライオンズタワー目黒川のメリット

  • 五反田駅と目黒駅に近くJRのアクセス良好
  • おしゃれなカフェやレストランがならぶ目黒エリアに近い
  • スーパーやショッピングモールが充実

ライオンズタワー目黒川のデメリット

  • 首都高と幹線道路が近いため車の音が気になる可能性あり」
ライオンズタワー目黒川は、2013年7月に完成した中古マンションです。総戸数は75戸で、地上23階、地下2階建てで、1LDK・2LDKの間取りです。JRの五反田駅や目黒駅に近く、都内の南北方面の移動が便利な他、地下鉄との接続もしやすく都内中心部への移動も便利な立地です。桜カラーが意識された優しく上品な外観は、周辺のタワービルの中でもひときわ存在感があります。大学が近く学生が多く歩く活気ある街並みと、洗練されたおしゃれな目黒に近く、人気のある中古マンションです。[buildingcard id=9974]

ライオンズタワー目黒川の概要

ライオンズタワー目黒川の資産価値

街のブランド力

マンション近くの目黒川は大きな河川ではありませんが、桜並木が続き春先にはお花見のために多くの人が足をとめています。冬にはイルミネーションが施され、ロマンチックな通りに様変わりします。四季を通じて散歩が楽しめる街並みですね。中古マンションであるライオンズタワー目黒川の最寄り駅の五反田周辺は繁華街が栄えていることでも知られていますが、現在はオフィスビルが立ち並び、駅の東と西では少し趣が異なっているようです。目黒にも近く交通の便がよいため、人気のあるエリアといえるでしょう。

街の将来性

五反田駅東口には、駅ビルの建設が進められています。2020年春に完成予定で、低階層には商業施設が、高階層にはホテルが入る予定です。2020年は東京オリンピックの年でもあり、観戦に訪れる外国人の宿泊需要も見込んだものと予想されます。五反田から大崎エリアは、大小の開発事業が同時に進めてられており、今後もますます発展する街になることが期待されます。中古マンションとしての資産価値に期待がもてるかもしれません。

ライオンズタワー目黒川のブランド力

ライオンズタワー目黒川ライオンズタワー目黒川は、株式会社大京が分譲した中古マンションです。大京といえば、ライオンズマンションブランドが有名であり、グループ会社としてはサーパスブランドを持つ株式会社穴吹工務店があります。ライオンズマンションは全国の主要都市部で数多く建設されているマンションであり、全国的にネームバリューがあるでしょう。施工は、戸田建設株式会社です。国内では中堅のゼネコン会社であり、大規模な商業施設やマンション建設、公共施設など実績は十分な会社です。

ライオンズタワー目黒川の立地条件

ライオンズタワー目黒川は目黒の整備されたエリアにあり、マンション周辺には高層ビルがいくつか建っています。比較的新しい建物が多く、きれいな街並みが印象的ですね。すぐ目の前には首都高2号目黒線が走っており、その下を走る幹線道路に面していますので車を所有してる人には便利な立地です。お洒落なカフェやレストラン、雑貨店が並ぶ目黒駅にも徒歩圏内で移動することができ、休日の過ごし方も楽しみです。[buildingcard id=9974]

ライオンズタワー目黒川の共用施設・設備グレード

共用施設

  • ヒーリングラウンジ
2階には、ガラス張りの窓と重厚なソファがあるヒーリングラウンジがあります。ゆとりあるスペースで入居者との交流の場所として利用できます。ここでは無線LANが設置されていますので、気分を変えたいときには通信機器を持ちながら過ごすことも可能です。

設備

共用部

ライオンズタワー目黒川
  • 壁面緑化
  • 停電時自家発電システムエレベーター
  • 非常時防災備蓄倉庫
  • セコムセキュリティシステム
  • 宅配ボックス
  • 敷地内ゴミ置き場
  • オートロック
マンションの断熱性向上が期待できる壁面緑化を採用し、美観としての環境配慮にも役立っています。また、万一に備え停電時にもエレベーター等を稼働させる自家発電装置を備えています。タワーマンションは停電時にエレベーターが稼働せず、孤立してしまうことが不安視されていました。地震や大型台風などで停電があっても、安心できることは心強いですね。もしもの非常時でも、防災用品を収納している防災備蓄倉庫を準備しているといった対策がされており、安心感があります。

専有部

  • 食器洗い乾燥機
  • ディスポーザー
  • 浄水器一体式混合水栓
  • 追い炊き付きオートバス給湯器
  • 断熱対応保温浴槽
  • 浴室暖房付乾燥機
  • 温水暖房便座
  • 床暖房
  • モニター付きTVインターホン
キッチンには、家事の時短が期待できる食器洗い乾燥機が装備され、忙しい家庭でも時間を有効に使うことができます。また、生ごみを粉砕して排水できる状態にしてくれる便利なディスポーザーは、人気のある設備ですね。雨の日や冬場など気温の低い時期に活躍してくれそうなのは、浴室暖房乾燥機です。表に干せない洗濯物を干す場合にも便利です。季節の変わり目や寒さの厳しい真冬に活躍してくれる床暖房が装備されている点はうれしいですね。足元から温まることで、体の芯から温まる効果に期待できます。

駐車場

ライオンズタワー目黒川
  • 敷地内駐車場23台
月額34,000円~38,000円次世代モータリゼーション対応自動車用スペースあり電気自動車の普及を見据え、次世代モータリゼーションに対応できるスペースがあります。今後は次世代自動車が増える傾向が高まることが予想されますので、将来的にも必要な設備となるでしょう。

耐震性

ライオンズタワー目黒川の構造は、新基準の耐震構造になっています。

外観デザイン

ライオンズタワー目黒川の外観は、目黒川の桜並木を意識した桜色を基調としています。西五反田エリアの中でのシンボルタワーといえる存在感がありますが、清楚な色使いから、どこか優しい雰囲気を感じます。エントランスからホールへの道のりも、淡い色合いが使われ清潔感のある佇まいです。女性が好みやすいデザインかもしれません。[buildingcard id=9974]

ライオンズタワー目黒川の利便性

交通利便性

  • 東急目黒線 不動前駅 徒歩7分
  • JR山手線 五反田駅 徒歩8分
  • 都営浅草線 五反田駅 徒歩8分
  • 東急池上線 五反田駅 徒歩9分
  • 東急池上線 大崎広小路駅 徒歩11分
ライオンズタワー目黒川の最寄り駅は、JR山手線や都営浅草線の「五反田駅」と東急目黒線の「不動前駅」です。山手線に最寄り駅があることで、他の路線とのアクセスは非常に良好です。恵比寿、渋谷、新宿へも短時間で移動できるため、どのエリアへの通勤・通学なども便利に利用することができるでしょう。また、東急池上線を利用することで、蒲田や川崎方面へのアクセスもしやすく、神奈川方面へ通勤する際にも便利ですね。

生活利便性

中規模ショッピングモールやスーパーが多く点在し、買い物はとても便利です。

スーパー

  • ライフ大崎百反通店
  • 東急ストア不動前店
  • オオゼキ目黒不動前店
  • マルエツプチ五反田店
  • ライフエクストラ東五反田店
  • プレッセ目黒店
  • まいばすけっと目黒太鼓橋店
中規模スーパーが周辺に多数点在しています。その日の特売などに合わせて買う場所が検討できるのはありがたいですね。[buildingcard id=9974]

大型商業施設

  • レミィ五反田
  • 大崎ニューシティ
  • アトレ目黒
近くには、飲食店や雑貨店などの店舗が入るショッピングモールがあります。いずれも駅に近く、通勤の帰りや徒歩でも利用できる距離です。

病院

  • 遠藤耳鼻咽喉科・アレルギークリニック
  • 島津山眼科
  • 上野医院
  • 不動前レディースクリニック
  • 安田歯科医院
  • 雅叙苑クリニック

コンビニ

  • セブンイレブン西五反田店
  • ローソンストア100品川西五反田二丁目店
  • ローソン西五反田二丁目店
  • ファミリーマート上大崎店
  • ローソン西五反田高齢者複合施設店
マンションのすぐ隣にはセブンイレブン、斜め向かい側にはローソンと、とても近い距離にコンビニがあります。ちょっとした買い物や、公共料金やネット購入の支払いなどの際にも便利に利用することができるでしょう。

金融機関・ATM

  • 城南信用金庫本店
  • りそな銀行五反田支店
  • みずほ銀行五反田支店
  • 三井住友銀行五反田支店
  • 三井住友信託銀行目黒支店
  • さわかや信金目黒支店
  • 横浜銀行五反田駅前支店
徒歩圏内に利用できる銀行の支店が多数あります。簡単な現金引き出しなどは、キャッシュコーナーやコンビニも利用できますが、窓口へ行かなければならないときにも遠方まで行く必要がありません。

郵便局

  • 大崎郵便局
  • 品川東五反田郵便局

ライオンズタワー目黒川の住環境

自然環境

ライオンズタワー目黒川の敷地内は、周囲を背の高い植栽で囲んでおり、緑を身近に感じることができる環境があります。また、マンションからすぐの場所にある谷山公園は、公衆トイレやベンチが完備され非常にきれいな公園です。春は桜が咲き、緑も豊富で平日でも休日でも気軽に家族で利用できる、近隣住民の憩いの場所です。目黒駅方面に足をのばせば、東京庭園美術館や松岡美術館、白金長者屋敷跡などがある国立科学博物館付属自然教育園があります。広大な敷地の中に、文化を学べる施設と豊富な緑が広がり、一日中でも過ごせる心地よい空間です。季節ごとに変わる風景を見ながら、散歩やサイクリングを楽しめるでしょう。[buildingcard id=9974]

教育環境

保育園

  • 宝保育園
  • 専修幼稚園
マンションがある品川区は、2018年の待機児童数が19人、2017年の219人からは大幅に改善された印象です。しかし、少数とはいえ待機児童が存在していますので、早めの確認が必要となるでしょう。出典:http://wamama.net/shinagawaku-taiki/#toc-4

小中学校

  • 第四日野小学校
  • 日野学園(旧日野中学校)
品川区にある第四日野小学校は、大正14年に開校された大変歴史のある小学校です。少人数体制で、児童個人に細かく目が行き届く点が評価されているようですね。不動前駅のすぐそばで、マンションからも近く見通しのいい通学道路で安心です。出典:https://www.minkou.jp/primary/school/review/30194/中学校の学区は日野学園です。旧日野中学校でしたが、小学校からの小中一貫校へと変わりました。2016年に現在の学校になっています。国内初の一貫校とあって、校庭や体育館、プールなどの施設は充実しているようです。出典:https://www.minkou.jp/junior/school/review/7627/

治安

最寄り駅である五反田駅は、オフィスビルや商業施設などがあり、人通りがあるため、夜間に急に暗くなることはなさそうです。大使館や大学などの建物が点在しているエリアでもあるため、巡回などが強化されている傾向があるでしょう。ただし、車通りが多いエリアでは、遅い時間帯でも往来の音が気になることがありそうです。出典:https://www.mansion-note.com/tokyo/ct1000422/sg1073673/reviews/security

交通事故件数

マンション周辺から第四日野小学校付近の事故情報によると、近年で死亡事故などは発生しておらず、重大事故はとても少ないといえます。負傷事故は、首都高速が走る通りの道路では発生がありますが、幹線道路からはなれた場所では、少なくなっています。大通りを通る際には注意が必要となるでしょう。出典: https://www2.wagmap.jp/shinagawa/Map?mpx=139.7156879&mpy=35.62258464&bsw=667&bsh=546&mid=1

ハザードマップ

品川区の浸水ハザードマップによると、ライオンズタワー目黒川は豪雨などの際に、1.0から2.0M程度の浸水の可能性があるとされています。近くには目黒川がながれてますので、近年多い集中豪雨などの際には注意が必要です。しかし、上階に住まいがある場合には、直接大きな被害になることはないでしょう。出典:http://www.city.shinagawa.tokyo.jp/ct/other000047000/yoso.pdf

まとめ

いかがでしたか。今回は五反田駅近くにあるライオンズタワー目黒川をご紹介しました。上品でスタイリッシュな外観が特徴で設備が充実した素敵な中古マンションです。JR山手線を起点に都内のどの場所への移動もしやすいことや、渋谷や新宿、東京などの大きな街へも短時間で移動できる手軽さが魅力です。ぜひ検討してみてはいかがでしょうか。[buildingcard id=9974]
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。