【特集】ニューライズシティ東京ベイハイライズの魅力に迫りました!

2018.11.01
【特集】ニューライズシティ東京ベイハイライズの魅力に迫りました!

ニューライズシティ東京ベイハイライズのメリット

  • 東京メトロ東西線「南砂町駅」より徒歩8分の駅チカ物件
  • 大型ショッピング施設「スナモ」すぐの便利な立地
  • ビッグコミュニティならではの多彩な共用施設を完備

ニューライズシティ東京ベイハイライズ

ニューライズシティ東京ベイハイライズは、東京都江東区にある東京メトロ東西線「南砂町駅」より徒歩8分に位置する大規模中古レジデンスです。2006年に竣工した地上20階建てのビッグコミュニティには、シアタールームや茶室など高級マンションにふさわしい多彩な共用施設がそろいます。マンション敷地内にはゆたかな緑が配され、周辺の自然と融合した癒しの空間が広がります。マンションすぐ前には大型商業施設「SUNAMO(スナモ)」が位置し、多様なショッピングが楽しめる贅沢な立地です。都会のなかで優雅な自然を感じつつ、上質な暮らしを送れるニューライズシティ東京ベイハイライズの魅力に迫ります。

ニューライズシティ東京ベイハイライズの概要

ニューライズシティ東京ベイハイライズ_エントランス

ニューライズシティ東京ベイハイライズの資産価値

街のブランド力

ニューライズシティ東京ベイハイライズのある新砂エリアは、江東区の東端部に位置し、マンションのある南砂町駅付近は住宅地や商業地の多い地域となっています。一部は工業地帯やオフィスエリアも混在し、首都高湾岸線を使いやすい環境のため集配拠点としても多く利用されています。2000年代に「新砂土地区画整理事業」が行われ、南砂町駅を中心に大規模マンションや商業施設の再開発が進みました。2011年には南砂町駅の改良工事がスタートし、新砂エリアは居住エリアとしての利便性も高めています。新砂のある江東区は、湾岸エリアを中心に大規模マンションの建設が進み平成9年より連続して人口総数が増加しています。ファミリー世帯の増加が多く、子育て需要に保育施設が追いついていない状況が続いており、江東区では民間事業者が保育を実施する「保育ルーム」サービスなどを開始しています。出典:http://www.city.koto.lg.jp/101020/kuse/tokeshiryo/tokehyo/862.html

街の将来性

ニューライズシティ東京ベイハイライズのある新砂エリアでは「新砂地区地区計画」に基づき、商業・住宅・医療の都市機能が複合した市街地計画が進められています。同計画では商業施設と周辺環境の調和を目指し、歩行者空間の整備や道路の拡幅整備など、合理的かつ安全な都市作りが進められています。また、南砂町駅ではラッシュ時のホーム混雑が懸念されていたことから、総事業費340億円を導入して2020年完工予定の駅改良工事を進めています。既存の島型ホーム1面から、島型ホーム2面へと拡張される予定です。出典:http://www.city.koto.lg.jp/390111/machizukuri/toshi/chiku/kekaku/45.html

マンションのブランド力

ニューライズシティ東京ベイハイライズは、「興和不動産株式会社」の旧分譲中古マンションです。興和不動産株式会社は、2012年10月に新日鉄都市開発と経営統合をして、現在は「新日鉄興和不動産株式会社」として不動産事業をおこなっています。赤坂インターシティやグランフロント大阪などの大型オフィスビルの実績がある不動産会社です。マンションの施工は、大阪に本拠地を置く南海辰村建設株式会社が担当しています。

マンションの立地条件

ニューライズシティ東京ベイハイライズは、大型商業施設『SUNAMO(スナモ)』のすぐ向かいに立地し、日常のお買い物に便利な好立地です。マンションは最寄りの東京メトロ「南砂町駅」より徒歩8分に位置し通勤や通学にも便利なほか、大通り沿いのため夜間も歩きやすい環境です。駅前には南砂町三丁目公園が広がり、美しい緑道や木々に囲まれた便利でゆっくりと散歩や休憩をすることができます。公園内には児童遊具も設置され、子どもたちがのびのびと遊ぶことのできる環境です。

ニューライズシティ東京ベイハイライズの共用施設・設備グレード

共用施設

  • ゲストルーム
  • シアタールーム
  • キッズルーム
  • コンシェルジュサービス,
  • ジム
ニューライズシティ東京ベイハイライズには、大規模マンションならではの充実した共用施設が用意されています。1階のエントランスフロアにはコンシェルジュカウンターがあり、日常の暮らしをサポートするさまざまなサービスを受けることができます。居住者は、他のマンションにはめずらしい「茶室」や、ファミリー世帯に嬉しい敷地内「託児室」、その他ジムやシアタールームなど、住まう人々が多目的に日々の暮らしを彩ることができる多彩な施設が利用できます。また、ニューライズシティ東京ベイハイライズには住民専用のコミュニティサイトがあり、マンション内の情報や地域情報をリアルタイムで共有することが可能です。

設備

共用部

  • エレベーター
  • トランクルーム
  • 宅配ボックス
  • 敷地内ゴミ置場(24時間ゴミ捨て可能)
  • 防犯カメラ
  • 24時間セキュリティ
  • オートロック
ニューライズシティ東京ベイハイライズの共用部には、あると嬉しい便利な宅配ボックスやトランクルームが完備されています。とくに宅配ボックスは、専用のIDカードでのみ取り出せる安心のシステムを採用しています。防犯面においては、オートロックシステムや防犯カメラ、24時間管理システムを導入し大規模マンションの高い安全性を維持しています。

専有部

  • 床暖房
  • エアコン
  • 温水洗浄便座
  • 室内洗濯機置場
  • 浴室乾燥機
  • オートバス
  • 追焚機能
  • シャワー付洗面化粧台
  • クローゼット
  • シューズボックス
  • TVモニター付インターホン
  • システムキッチン
  • 浄水器
  • ディスポーザー
  • ディンプルキー
  • ダブルロックドア
  • 複層ガラス
  • インターネット対応(インターネット使用料無料)
  • 光ファイバー
  • CATV
ニューライズシティ東京ベイハイライズの室内には高性能な生活設備がそろっています。大型シンクを配したシステムキッチンには、生ゴミのイヤなニオイを軽減するディスポーザー(生ゴミ粉砕処理器)や食器洗浄乾燥機が完備され、日々の家事負担を軽減してくれます。ワンタッチで湯加減の調整が可能なフルオートバスの浴室は、浴室乾燥機能付きで雨の日のお洗濯にも便利です。浴室は水はけのよいカラリ床を採用しています。玄関はダブルロック式でピッキング対策にもなるディンプルキーを使用し、高い防犯性を実現しています。

駐車場

  • 駐車場:234台(一部機械式・身障者用、来客用各1台)
  • 月額:16,500円~23,000円
  • 駐輪場:724台
  • 月額:下段200円/上段100円(2段ラック式)
  • バイク置き場:27台
  • 月額:1,000円〜1,200円

耐震性

ニューライズシティ東京ベイハイライズは、2006年2月に竣工した地上20階建て・鉄骨鉄筋コンクリート(SRC)造の中古マンションです。鉄骨鉄筋コンクリートは、鉄骨の周りを鉄筋とコンクリートで補強することで高い強度を実現しています。10階建て以上の高層マンションや大規模建設で使われることが多いです。また、ニューライズシティ東京ベイハイライズの耐震基準は、1981(昭和56)年6月1日以降の建物に適用されている「新耐震基準」です。新耐震基準においては、震度6強~7程度の揺れでも倒壊しない構造基準が設定されています。

外観デザイン

ニューライズシティ東京ベイハイライズ_外観ニューライズシティ東京ベイハイライズは、ダークブラウンとライトブラウンの2トーンカラーが特徴的なデザインの中古マンションです。マンション全体が周囲の木々と調和し、自然の癒しを感じられるナチュラルな空間が広がっています。広大な敷地に堂々と佇む風格が、周辺地域においても洗練された存在感を放っています。

ニューライズシティ東京ベイハイライズの利便性

交通利便性

利用できる駅・路線

  • 東京メトロ東西線 南砂町駅:徒歩8分

主要駅までの所要時間

  • 南砂町駅〜東京駅:約20分(乗り換え1回)
  • 南砂町駅〜新宿駅:約32分(乗り換え1回)
  • 南砂町駅〜品川駅:約32分(乗り換え1回)
  • 南砂町駅〜渋谷駅:約32分(乗り換え1回)
ニューライズシティ東京ベイハイライズは、東京の中野駅と千葉の西船橋駅を結ぶ東京メトロ東西線の「南砂町」より徒歩8分に位置します。ビジネス利用の多い大手町や飯田橋へのアクセスがよい路線です。都内各所へは約30分で移動することができ、通勤や通学にも便利です。

生活利便性

スーパー

ニューライズシティ東京ベイハイライズ_スーパー
  • イオン南砂町スナモ店:徒歩2分(130m)

大型商業施設

  • SUNAMO(スナモ):徒歩2分(170m)

病院

  • 順天堂大学医学部附属順天堂東京江東高齢者医療センター:徒歩9分(約690m)
  • 東京都立東部療育センター:徒歩10分(約820m)

コンビニ

  • セブンイレブン江東南砂7丁目店:徒歩5分(約370m)
  • ミニストップ東砂店:徒歩5分(約405m)
  • セブンイレブン江東東砂8丁目店:徒歩7分(約590m)

金融機関・ATM

  • ゆうちょ銀行本店南砂町ショッピングセンター:徒歩8分(約620m)
  • 東京シティ信用金庫砂町支店:徒歩5分(390m)

郵便局

  • 東京国際郵便局:徒歩5分(400m)
ニューライズシティ東京ベイハイライズの向かいには、8つの大型店と約100の専門店が揃う大型ショッピング施設『SUNAMO(スナモ)』があり、大変生活利便性が良好です。大型スーパーからホームセンター、ファッションストアが一堂に介し、施設内で日常に必要なお買い物をすべてまかなうことができます。また、マンションから徒歩6分のところに「ヤマダ電機」があるため、家電製品のお買い物にも便利な環境です。

ニューライズシティ東京ベイハイライズの住環境

マンション周辺の自然環境

ニューライズシティ東京ベイハイライズは、広大な敷地のなかに緑ゆたかな緑道が設けられ、身近に自然を感じられる環境です。マンションの共用施設に茶室があるため、自然あふれる茶庭も設けられています。また、マンションの東側には広大な荒川の水辺を活かした「荒川砂町水辺公園」があります。草の広場や花壇、運動場が配され水辺の緑を眺めながら、スポーツや散歩を楽しむことができます。

教育環境

保育園

  • どんぐり保育園南砂:南砂町駅から徒歩6分
  • マミー保育センター南砂町:南砂町駅から徒歩5分
  • 江東区東砂学童クラブ:南砂町駅から徒歩13分
  • 八幡保育園:南砂町駅から徒歩7分
  • 太陽の子南砂2丁目保育園:南砂町駅から徒歩9分
  • 南砂さくら保育園:南砂町駅から徒歩6分
  • 江東区立南砂第一保育園:南砂町駅から徒歩10分
  • ひまわり保育室:南砂町駅から徒歩1分
  • 江東区立城東保育園:南砂町駅から徒歩5分
  • 江東区立東砂第四保育園:南砂町駅から徒歩11分
  • 江東区南砂六丁目学童クラブ:南砂町駅から徒歩8分
  • 江東区立第五砂町幼稚園:南砂町駅から徒歩10分
  • 南砂町保育園:南砂町駅から徒歩3分
  • 南砂プチ・クレイシュ:南砂町駅から徒歩3分
  • ともしび保育園:南砂町駅から徒歩6分
ニューライズシティ東京ベイハイライズのある江東区では、2018年度において76人の待機児童が発生しました。江東区の湾岸エリアでは住宅開発が進んだことにより、世帯人口が増加傾向にあります。マンション周辺にも多くの保育施設がありますが、ファミリー世帯が増えたことにより保育需要の上回る状態が続いています。江東区では早期の待機児童解消を目指し、平成30年度より居宅訪問型保育事業を開始しました。居宅訪問型保育では、認可保育園の入園が待機となった0歳児〜2歳児クラスの子どもに対し、利用者の自宅に保育者が訪問し保育サービスを受けることができます。出典:https://www.city.koto.lg.jp/280308/kodomo/hoiku/ninka/kyotakuhoumontaikiji.html

小中学校

  • 江東区立第三砂町小学校:徒歩13分
  • 江東区立第三砂町中学校:徒歩10分
学区の江東区立第三砂町小学校では、週末や夏休みの休業日に、フラダンスや将棋など学校の授業とは異なる独自の体験型プログラムを実施しています。江東区立第三砂町中学校ではすべての教科で、電子黒板や電子教科書を用いたICT教育を積極的に取り入れ、教育活動の充実を図っています。

治安

警視庁公表の「区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数(2018年1〜8月累計)」データによると、ニューライズシティ東京ベイハイライズのある江東区新砂3丁目の犯罪認知件数は「24件」となっています。なかでも、自転車盗やスリなどの軽犯罪が多くを占め、暴行や傷害などの粗暴犯は0件となっています。同じ新砂3丁目には大型商業施設が立地しているため、非侵入窃盗罪が多く発生していることが予想されます。ショッピング施設を利用する際はしっかりと自転車に鍵をかけ、貴重品の管理を意識しましょう。出典:http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/smph/about_mpd/jokyo_tokei/jokyo/ninchikensu.html

交通事故件数

警視庁公表の「交通事故発生マップ」によると、ニューライズシティ東京ベイハイライズ周辺の事故発生密度は10〜19件(100m四方換算)のエリアとなっています。周囲には交通事故発生密度が0件のところも多く、交通事故の発生しにくい安全性の高いエリアと判断することができます。マンションは永代通りという大通りに面していますが、大通り沿いであっても車線や信号がしっかりと配され、交通事故発生件数は少なくなっています。出典:https://www2.wagmap.jp/jikomap/Portal

ハザードマップ

江東区の「大雨浸水ハザードマップ」によると、ニューライズシティ東京ベイハイライズ周辺は浸水予測のないエリアとなっています。周辺に浸水予測の深いエリアは少なく、大雨による浸水被害の少ないエリアと判断できます。なお、避難場所はマンションより徒歩10分の江東区立第三砂町中学校となっています。災害時は3階以上の高さある建物へ避難するようにしましょう。出典:http://www.city.koto.lg.jp/470601/machizukuri/kasenkoen/kasen/13389.html

まとめ

ニューライズシティ東京ベイハイライズは、東京メトロ東西線「南砂町駅」徒歩4分に位置し、大型ショッピング施設『SUNAMO(スナモ)』の向かいに位置する贅沢な立地の大規模中古マンションです。ビッグレジデンスだからこその、シアタールームや託児所、ジムや茶室など多彩な共用施設が完備され、住まう人々の日常に彩りを添えます。マンション室内には、高性能な生活設備が配され、暮らしを快適にサポートしてくれます。自然環境にも恵まれ、日々にやすらぎをもたらすニューライズシティ東京ベイハイライズの魅力をご紹介しました。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。