【特集】グレディール赤坂の魅力に迫りました!

2018.11.07
【特集】グレディール赤坂の魅力に迫りました!

グレディール赤坂のメリット

  • 閑静な高台
  • 3駅4路線利用可能な優れた交通利便性
  • エリアのブランド力

グレディール赤坂のデメリット

  • 周辺に坂道が多い
赤坂の高台にひっそりと佇むグレディール赤坂。1998年10月築ですが2013年夏に大規模修繕工事が行われており、重厚で美しい外観です。地上6階建て全28戸の程良い規模感は、周囲の落ち着いた雰囲気とあいまって、穏やかな住環境をお探しの方にピッタリの中古マンションとなっています。

グレディール赤坂の概要

グレディール赤坂グレディール赤坂

グレディール赤坂の資産価値

街のブランド力

赤坂御用地があるほか大使館や寺社が集まる落ち着いた街、赤坂。都心の中心地という交通利便性の高さと優れた住環境が魅力です。古くより邸宅地として継承されており、ゆとりある大きな区割りを形成した街ならではの広々とした邸宅や高級マンションが集まっています。一方で、少し足をのばすと六本木、青山と華やかな都心の顔を楽しむことができるロケーション。賑やかさを楽しみながら、閑静な場所に住まうことができる希少な街です。

街の将来性

この地域は、東京都による国際戦略総合特別区域計画にて、アジアヘッドクォーター特区という多国籍企業のアジア統括拠点等の誘致を目指す特区に指定されています。周辺には大使館や外資系企業が多くあり、すでに外国人ビジネスマンが多く見られますが、引き続き増加が見込まれます。この動きに付随して、インフラや商業施設、宿泊施設、住居など街全体のアップデートも進むでしょう。日本を代表する国際都市としてさらに成長が期待される街です。

マンションのブランド力

分譲と施工を手がけた大成建設株式会社は、明治時代からの歴史を持つ大手総合建設会社です。住居、庁舎、文化施設から、アクアパーク品川やさいたまスーパーアリーナなどのレジャー、スポーツ施設、六本木三丁目地区などの都市開発まで幅広い実績を誇ります。管理会社は大成有楽不動産株式会社となっています。

マンションの立地条件

青山一丁目駅、赤坂駅、乃木坂駅から各徒歩11分と利便性の高い場所に位置するグレディール赤坂。第一種中高層住居専用地域内にあり、住宅やマンションが建ち並ぶ落ち着いた住宅地となっています。高台のため周辺は坂道が多く、住宅地のため細い道が多い地域です。

グレディール赤坂の共用施設・設備グレード

設備

グレディール赤坂

共用部

  • 内廊下設計
  • 敷地内ゴミ置き場
  • 宅配ボックス
  • トランクルーム
  • 防犯カメラ
  • 24時間有人管理
  • エレベーター
ホテルライクな内廊下設計は、天候に左右されず快適で、プライバシーを保持する効果があります。ゴミ置き場は敷地内にあり、24時間ゴミ捨て可能。ライフスタイルに合わせ、早朝や夜間にもゴミ出しができるのが嬉しいポイントです。また、留守の間でも荷物を受け取れる宅配ボックスは忙しい住人に嬉しい設備となっています。防犯カメラと有人管理によってセキュリティ対策がなされた中古マンションです。

専有部

  • TVモニター付インターホン
  • システムキッチン
  • 食器洗浄乾燥機
  • 浄水器
  • 床暖房
  • エアコン
  • 浴室暖房換気乾燥機
  • オートバスシステム
  • 独立洗面台
  • 温水洗浄便座
  • BSアンテナ、CSアンテナ、CATV
  • インターネット対応
  • ペット相談
食器洗浄乾燥機や浄水器が備わっており、快適にお料理できるシステムキッチンとなっています。床暖房は、風が発生しないためエアコンの風が苦手な方やハウスダストを気にされる方に人気です。お子様やペットがいるご家庭でも安心して使うことができます。また、冷えやすい足元から温めてくれることに加え、温かい空気は上へ向かう性質があるため、部屋全体が温まるのも利点です。浴室には浴室暖房換気乾燥機とオートバスシステムが備わっており、家族で入浴時間が異なっても、快適なバスタイムを過ごすことができます。築20年の中古マンションではありますが、きちんと設備が整った物件です。

駐車場

  • 駐車場:あり 月額39,000円~41,000円
  • 駐輪場:あり
  • バイク置場:あり
空き状況や詳細は確認が必要です。

耐震性

グレディール赤坂は1998年10月築の中古マンションですが、鉄筋コンクリート(RC)構造、最新の耐震基準に適応しています。

外観デザイン

グレディール赤坂は2013年夏に大規模修繕工事を行われており、その際に外壁や屋根が改修されています。植栽と石造りの重厚な囲いと、ライトブラウンの外壁のコントラストが美しく、高級感があります。落ち着いた雰囲気でひっそりと佇む邸宅です。

グレディール赤坂の利便性

交通利便性

  • 東京メトロ銀座線 『青山一丁目駅』 徒歩11分
  • 東京メトロ半蔵門線 『青山一丁目駅』 徒歩11分
  • 都営大江戸線 『青山一丁目駅』 徒歩11分
  • 東京メトロ千代田線 『赤坂駅』 徒歩11分
  • 東京メトロ千代田線 『乃木坂駅』 徒歩11分
3駅4路線利用可能です。青山一丁目駅からは、渋谷駅まで直通約5分、銀座駅まで直通約10分、大手町駅まで直通約11分、新宿駅まで約7分で向かうことができます。ほぼ10分あれば都心の各主要駅へアクセス可能と、優れた交通利便性を誇ります。

生活利便性

グレディール赤坂の近隣にはスーパー、ドラッグストア、コンビニがあり、食品や日用品の調達に便利です。赤坂Bizタワーには、KINOKUNIYA entrée、マツモトキヨシのほかに、飲食店やファッション、雑貨などの店舗が入っています。三井系列のため、三井ショッピングパークカードが使えます。さらに少し足をのばすと東京ミッドタウンがあります。東京ミッドタウンは、ホテル(ザ・リッツ・カールトン東京)、文化施設(サントリー美術館など)、商業店舗、オフィス、住居、病院、公園などが集約された複合商業施設です。コンビニ、スーパーはもちろん、話題のファッション、国内外のレストランがそろい、その商業店舗数は130店にのぼります。6階には総合医療施設である東京ミッドタウンメディカルセンターがあり、一般内科のほか、整形外科や眼科、トラベル外来など、専門外来も充実しています。年間を通して様々なイベントが催され、飽きることなく楽しむことができる場所です。

スーパー

  • KINOKUNIYAentree赤坂Bizタワー店(約500m)
  • まいばすけっと青山一丁目店(約520m)
  • マルエツプチ赤坂店(約550m)

ドラッグストア

  • スギ薬局赤坂店(約270m)
  • マツモトキヨシ赤坂Bizタワー店(約500m)
  • 薬ヒグチ第2赤坂店(約510m)

コンビニ

  • ファミリーマート赤坂パインクレスト店(約120m)
  • ファミリーマート赤坂パークビル店(約205m)
  • セブンイレブン赤坂6丁目店(約280m)

病院

  • 医療法人財団順和会山王病院(約400m)

金融機関・ATM

  • ゆうちょ銀行赤坂店(約450m)
  • 三菱東京UFJ銀行青山通支店(約510m)

郵便局

  • 赤坂七郵便局(約155m)

グレディール赤坂の住環境

マンション周辺の自然環境(敷地内の植栽、周辺の公園)

グレディール赤坂の周囲には寺社があり、境内の緑が残ります。また、少し歩くと赤坂御所の向かいに高橋是清翁記念公園があります。広さ5,320.62平方メートルの敷地内には、池があり、風情ある日本庭園の景観が残っています。カエデ、モッコク、ウラジロガシなどの広葉樹があり、緑に包まれた静かな公園です。

教育環境

保育園・幼稚園

  • 赤坂保育園(約265m)
  • 港区立中之町幼稚園(約350m)
  • 南青山保育園(約500m)
グレディール赤坂の徒歩圏内に保育園・幼稚園は複数ありますが、港区の平成30年4月1日の待機児童数は89人となっています。参考:『東京都公式サイト 都内の保育サービスの状況』http://www.metro.tokyo.jp/tosei/hodohappyo/press/2018/07/30/04.html>(アクセス 2018/11/7)

小中学校

  • 港区立赤坂小学校(約240m)
  • 港区立赤坂中学校(約480m)

治安

警視庁が発表する平成30年1月から9月の累計区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数によるとグレディール赤坂がある港区赤坂7丁目の犯罪発生件数は8件となっています。凶悪犯も起きていません。周辺に大使館があるため警備が強化されており、比較的治安のいいエリアと言えるでしょう。参考:『警視庁公式サイト 区市町村の町丁別、罪種別及び手口別認知件数』http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/jokyo_tokei/jokyo/ninchikensu.html>(アクセス 2018/11/7)

交通事故件数

赤坂警察署の2018年の交通事故発生件数(累月計1月から9月)は142件となっており、自動車乗車中の事故による死傷者数が91人と多くなっています。交通量の多い道路があるので注意しましょう。参考:『赤坂警察署公式サイト 本年、昨年の交通事故発生状況(累月計)』http://www.keishicho.metro.tokyo.jp/about_mpd/shokai/ichiran/kankatsu/toukei/akasaka/02_Kotsu02.html>(アクセス 2018/11/7)

ハザードマップ

港区浸水ハザードマップによると、グレディール赤坂がある場所の浸水被害は0.2m〜0.5mの予想となっています。浸水時の避難場所は赤坂区民センターです。参考:『港区公式サイト 港区浸水ハザードマップ』https://www.city.minato.tokyo.jp/dobokukeikaku/bosai-anzen/bosai/shinsui/hazard-map/index.html>(アクセス 2018/11/7)

まとめ

赤坂の閑静な高台にひっそりと佇む隠れ家のようなグレディール赤坂。東京ミッドタウンを徒歩圏内とし、渋谷、新宿、大手町と他の主要エリアへのアクセスも良好で、都心を存分に楽しむことができます。それでいて、落ち着いた住環境が整っているなんとも贅沢な中古マンション。賑わいと静けさ、オンとオフを切り替えられる立地でありながら、その距離感が非常に近いことが魅力の物件です。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。