麻布十番駅に直結!高級中古マンション・アクシア麻布の魅力を紹介

2018.11.21
麻布十番駅に直結!高級中古マンション・アクシア麻布の魅力を紹介

アクシア麻布のメリット

  • 麻布十番駅直結の交通至便な立地
  • メゾネットタイプなど多彩な間取バリエーション
  • 国際色豊かな街並み

アクシア麻布のデメリット

  • 前面道路は交通量が多く、排ガス・騒音が懸念される
アクシア麻布は2005年5月に竣工した総戸数164戸の25階建タワーマンションです。アクシア麻布の最大の魅力は何といっても「駅直結」という点。しかも「麻布十番駅」に直結しているという、都内でも稀有な立地にあるマンションといえるでしょう。今回は、そんなアクシア麻布の魅力を多方面から詳しく紹介します。

アクシア麻布の基本情報

アクシア麻布の資産価値は?

アクシア麻布は、街のブランド力と将来性、マンションのブランド力と立地条件という4つの側面からみて、高い資産性が期待できると考えられます。各要素について、順番にみていきたいと思います。

街のブランド力

麻布十番は、住みたい街として年々人気が上昇しています。今でこそ国際的で大人の街として知られる麻布十番ですが、近傍の六本木が先行して栄えたこともあり、しばらくは注目を浴びることはありませんでした。変貌のきっかけは、2000年に東京メトロ南北線の駅が開通して交通の便が大幅によくなったことです。現在では都営大江戸線も開通しており、近隣の麻布十番商店街は国際色と日本の文化が融合した稀有な商店街。街のブランド力は総合的に非常に高いものと考えられます。

街の将来性

麻布十番駅東側で「三田小山町西地区第一種市街地再開発」が進行しています。約23,000㎡の開発用地に45階建てと33階建てのツインタワーを建設し、約1300戸の住戸が誕生する計画です。認可が下りれば2022年に着工、2026年に完成予定となっており、完成すれば、パークコート麻布十番ザ・タワーと並んで、街のシンボルタワーになるでしょう。麻布十番駅の東側は近代的な高層建物が並び、西側には国際色のある古風な麻布十番商店街が広がることになりますので、多彩な魅力が融合する街に進化を遂げるでしょう。街の将来性を高く評価して良いエリアです。

マンションのブランド力

アクシア麻布アクシア麻布の分譲主は豊田通商株式会社です。豊田通商は1948年に設立された総合商社であり、インフラや化学品分野、食料品分野などを取り扱っています。食料品など生活に関わる分野にも進出したことから、マンション分譲も行っています。大手不動産デベロッパーほどの分譲実績は有しておりませんが、総合商社としては安定した業績を残しており、信頼の置ける会社といえるでしょう。施工は株式会社大林組です。言わずと知れた大手建設会社であり、スーパーゼネコン5社の1つに数えられています。どちらかといえば商業ビルやダム建設などマンションよりも大規模な工事を手がける会社であり、豊富な施工実績を有しています。施工会社も、安心できるブランド力と実力を持っていると言えます。

マンションの立地条件

アクシア麻布は、東京メトロ南北線「麻布十番」駅から徒歩1分、駅直結という稀有な立地にありますので、高い資産性が期待できます。また、アクシア麻布の西側エリアには麻布十番商店街が栄えており、個性的なショップが多数営業しているので、交通の便もお買物の便も抜群の立地条件です。アクシア麻布の周辺に立ち並ぶマンションは10階程度ですので、低層階を中古で検討する際には陽当たりや眺望などを確認しておきましょう。

アクシア麻布の共用施設・設備グレード

共用施設

  • スカイラウンジ(21階)
21階に設けられたスカイラウンジは2層吹抜けとなっており、圧倒的な開放感が特長です。東京を一望できるような眺望は、パーティーなどに招いたお客様にも喜んでもらえるでしょう。このスカイラウンジはゲストルームとしても使用できるので、パーティーの後にそのままお泊りいただけるのも嬉しいですね。

共用部設備

  • 駐車場53台
  • サイクルポート170台
  • エレベーター2台
  • 宅配ロッカー
  • 各階ゴミステーション
  • コンシェルジュサービス(8時~22時)
50戸に1台程度が一般的と言われているエレベーターは、総戸数164戸に対してエレベーターは2台設置されています。1階エントランスにはコンシェルジュが居り、クリーニングやタクシーの手配、共用施設の予約などを行っています。中古で入居するときには、新築のときと違って詳しい説明を聞きにくいので、身近に相談できるコンシェルジュがいるのは入居してから生活に馴染むまでのサポートとしても嬉しい存在です。

専有部設備

  • 二重床
  • TES温水式床暖房
  • モニター付インターホン
  • ガラスウォール(メゾネットタイプ)
  • ビルトインエアコン
  • ウォシュレット
遮音性とメンテナンス性に優れる二重床が採用されています。アクシア麻布には34㎡台のお部屋から132㎡台の大きなお部屋までバリエーションが豊富にあり、メゾネットタイプの希少性の高いお部屋もあります。メゾネットのお部屋は2層分の天井高がありますので、開放的な空間となっています。デザイン性の高いお部屋は、中古で比較されるときに他のマンションとの差別化ができるでしょう。

駐車場

総戸数164戸に対して機械式駐車場が53台設置されております。設置割合は決して高くありませんが、麻布十番駅から直結している利便性の高いマンションですので、居住者の車両保有率も必然的に低くなります。機械式駐車場は日常のメンテナンスや将来の部品交換などに多額のコストを要します。管理費等のランニングコストを低く抑えるという意味ではこの設置率はメリットと捉えられるでしょう。設置台数が少ないので、空き状況や空き区画のサイズに十分注意をしましょう。

ペット

アクシア麻布が非常に珍しいのが、大型犬を飼育することが出来るということです。通常、マンションでは犬が飼えるとしても、小型犬に限定されています。しかしアクシア麻布は大型犬2匹まで飼育することが出来ます(犬種制限有)。

アクシア麻布の耐震性

アクシア麻布は「耐震構造」になっています。耐震構造とは、建物の構造体で地震の揺れに耐える建物です。1981年に建物の耐震の基準が大きく改正され、これを境に旧耐震基準と新耐震基準に区分されます。アクシア麻布は2002年築ですので新耐震基準に適合するように建設されています。また、基礎は深さ10mにあるN値50以上の砂礫層に杭打ちではなく直接基礎を行っています。杭によって支える方法ではなく、面でしっかりとタワーマンションを支えています。

アクシア麻布の外観デザイン

アクシア麻布アクシア麻布の設計は、UG都市建築が担当しました。サイズの違う長方形を組み合わせたようなモンドリアンパターンを外観デザインに採用しており、住民の個性の違いを住戸タイプの違いに表現しております。そのうえで全体をホワイトの端正にまとめ、控えめで周辺と調和する佇まいとしています。高いデザイン性が評価され、アクシア麻布は2005年のグッドデザイン賞に選出されています。

アクシア麻布の利便性

交通利便性

アクシア麻布最寄りの「麻布十番」駅から都内主要駅への移動時間の目安は以下の通りです。
  • 大手町駅:17分
  • 新宿駅:12分
  • 渋谷駅:16分
  • 品川駅:15分
  • 六本木駅:2分
東京メトロ南北線の「麻布十番」駅から直結している点は、アクシア麻布がもつメリットの中でも一番強力なものといえます。駅からの距離は、購入でも賃貸でも気になるポイントです。その点、駅直結という希少性の高い立地は多くの需要を生みますので、通勤通学など日常生活に便利なだけでなく、高い資産性を維持することにも繋がるでしょう。都営大江戸線も利用できるので、都内各所へのアクセスがよく、どなたにとっても魅力的な立地です。

生活利便性

スーパー

  • 成城石井麻布十番店:約200m(徒歩3分)
  • ピーコックストア麻布十番点:約300m(徒歩4分)
  • ナショナル麻布スーパーマーケット:約1300m(徒歩17分)

大型商業施設

  • 六本木ヒルズ:約800m(徒歩10分)

病院

  • 中村麻布十番クリニック:約200m(徒歩3分)
  • 小田切医院:約300m(徒歩4分)
  • 東京都済生会中央病院:約800m(徒歩10分)

コンビニ

  • ローソン麻布十番店:約50m(徒歩1分)

金融機関・ATM

  • 三菱UFJ銀行麻布十番支店:約350m(徒歩4分)

郵便局

  • 麻布十番郵便局:300m(徒歩4分)
麻布十番の駅前には、多くのスーパーもありますし、商店街には多くの専門店が営業しています。六本木ヒルズまでは電車で1駅ですし、徒歩や自転車でもアクセス可能です。病院やクリニックも豊富ですので、生活利便性は抜群に高いでしょう。

アクシア麻布の住環境

自然環境(敷地内の植栽、周辺の公園)

  • 網代公園:約150m(徒歩2分)
  • 一の橋公園:約200m(徒歩3分)
  • 芝公園:約1000m(徒歩13分)
アクシア麻布の周辺には、小規模な公園が複数あります。網代公園は大きな道路を渡らずに行ける公園で遊具もあるので、お子様を遊ばせるスポットとして最適です。そして、大規模な公園は東京タワーの足元に広がる芝公園があります。小さなお子様が遊べる芝生広場はもちろん、野球場やテニスコートなど大人も体を動かせる地域の憩いの場です。周辺には美味しいレストランも多いので、ランチのついでにお散歩もいいですね。

教育環境

保育園

  • デイジー保育園麻布十番:約400m(徒歩5分)
  • デイジー保育園麻布十番フォレスト:約400m(徒歩5分)
  • さわやか保育園麻布十番:約250m(徒歩4分)
2019年4月、港区は国の基準に定める待機児童数がゼロになったことを公表しました。保育施設を年々増やしてきたことが要因であり、麻布地区においても少数ですが空きがあります。保育施設に預けやすい環境は整ってきたものの、希望の施設に預けられるかどうかは別問題ですので、近隣の保育施設の状況は事前に確認しておいた方が良いでしょう。 また、港区には保育に関する相談を受け付ける保育コンシェルジュが配置されていますので、保育園を利用する場合には事前に相談をしてみてもいいでしょう。

小中学校

  • 区立東町小学校:徒歩6分(480m)
  • 区立六本木中学校:徒歩13分(1040m)
東町小学校は、開校105周年を迎えた地域に根付いた小学校です。国際教育を特色として持ち、各学年に1~2名のEST(EnglishSupportTeacher)が配置されています。外国籍の児童を受け入れることで多様性に柔軟な考え方ができるようになります。六本木中学校はまだ新しい中学校であり、開校20周年を迎えたところです。六本木ヒルズのすぐ近くにある中学校ですので、治安面や学業に集中できる環境という点には少し不安が残りますが、2016年度から英語授業のネイティブコースを設けるなど、地域色を反映させた魅力の高い授業を展開しています。

治安

警視庁公表データによると、アクシア麻布が位置する麻布十番2丁目周辺における2019年の1年間に発生した犯罪件数は26~67件であり、5段階の中で下から2番目の区分に該当しています。駅前商店街が近いので、多少犯罪は多くなりますが、他地域に比べてもそこまで多くはありませんので、安全なエリアと言えるでしょう。
参考:犯罪情報マップ http://www2.wagmap.jp/jouhomap/Map

交通事故件数

警視庁公表の交通事故マップ調べでは、アクシア麻布が位置する麻布十番2丁目周辺における2018年度交通事故発生件数が105〜119件と非常に多く報告されています。麻布十番商店街には多くの配送車輌や事業系車輌が出入りしていますので、交通事故が発生しやすいエリアです。車輌の急発進や急停止、車輌の死角などに注意をしましょう。
参考:交通事故発生マップ https://www2.wagmap.jp/jikomap/Map

ハザードマップ

港区浸水ハザードマップによると、アクシア麻布の周辺は、最大規模の降雨(時間最大雨量153mm・総雨量690mm)が発生した場合に1.0~3.0mの浸水が想定されるエリアです。麻布十番駅の近くを古川が流れているため、降雨量が多い場合には洪水が考えられます。住戸内まで浸水する可能性は極めて低いですが、共用部の機器が浸水してしまうと、エレベーターの機能不全や電気系統の不具合などマンションとして機能不全に陥る可能性がありますので、購入検討寺には防災対策の有無を確認するようにしましょう。

まとめ

アクシア麻布の魅力をご紹介してきましたが、いかがでしたでしょうか。麻布十番駅直結という抜群の立地は、中古になっても資産性を維持しやすいというメリットにもつながります。また、六本木ヒルズや東京ミッドタウンという大型ショッピング施設と麻布十番商店街という趣向の違うショッピングスポットが身近にあるのも魅力の一つでしょう。麻布十番商店街では賑やかなお祭りも開催されますので、日々の生活に楽しみが増えそうなマンションです。港区や麻布エリアで中古マンションをお探しの方は、ぜひ一度検討してみてくださいね。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。