クロスエアタワーの資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

2018.03.27
クロスエアタワーの資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

クロスタワーのメリット

  • 生活利便施設が周辺に多い
  • 24時間の防災体制でセキュリティ性が高い
  • 共用部分のクオリティが高い

クロスエアタワーのデメリット

  • 首都高が近隣にあり、騒音などの不安を感じる方が多いでしょう
目黒区で代表的な中古タワーマンションである、「クロスエアタワー」の魅力に迫ります!アクセス・デザイン・周辺環境・マンション内設備詳細・セキュリティ・仕様・住民のタイプ・子育て環境といった観点からクロスエアタワーについてお伝えしていきます。クロスエアタワーのご購入を検討されている方はぜひ、以下を参考にしてください。

監修者について

監修者:渕ノ上 弘和

コンドミニアム・アセットマネジメント株式会社 代表取締役 (保有資格:不動産コンサルティングマスター/宅地建物取引士/マンション管理士/管理業務主任者/マンション維持修繕技術者/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/AFP/マンション建替士)

クロスエアタワーの概要

クロスエアタワー 目黒区大橋の再開発築に位置し、2013年にグッドデザイン賞を受賞した『目黒天空庭園』に直結するタワーマンションとして注目を浴びました。

マンション内施設

クロスエアタワークロスエアタワーの大きな魅力の一つである、マンション内設備についてまとめてみました。設備の基本情報をはじめ、メリットデメリットを紹介します。区役所・図書館に始まり、ゲストルーム・パーティールーム・キッズルーム・フィットネスジムにコミュニティラウンジ、カフェに歯医者、他にも様々な住民共有施設が贅沢に完備されています。

↑クロスエアタワーにある大橋図書館は、豊富な蔵書とゆったりとした読書コーナーが魅力的

1階には25時まであいている大手スーパー「ライフ」があり、駅まで徒歩5~7分という利便性のよさは素晴らしいですね。

1階部分

クロスエアタワー_スーパー
  • スーパー(ライフ、~25:00まで)
  • ドラッグストア(ココカラファイン)
  • レンタサイクル
  • ペットの足洗い場
  • トランクルーム
スーパーやドラッグストアはマンション住民はもちろん、周辺の住民にも広く利用されています。そのため人の出入りが激しく、特にスーパー混雑の時間帯にはマンションの自転車置き場も混雑するというデメリットもありそうですね。

3階部分

  • コミュニティラウンジ(6:00~24:00)
  • 目黒天空庭園直結通路
3階のコミュニティラウンジは、勉強や仕事で多くの住民が日常的に利用しています。自習している学生や、wifiを利用して仕事をしている姿もよく見られます。

6階部分

  • フィットネスジム(6:00~24:00)
  • パーティールーム(9:00~23:00)※使用料500~1,000円/時間
  • キッズルーム(9:00~18:00)
  • ガーデンラウンジ(9:00~22:00)
  • ミーティングルーム(9:00~23:00)※使用料300~500円/時間
パーティールームやゲストルームのクオリティの高さは大好評。それだけに利用者が多く、予約がとりにくいという一面もあります。館内各所に設けられているサロンスペースは、人目が気になるせいか利用者は少なく、需要の多い設備への転向が望まれているようです。

9階部分

↑目黒天空広場の全体図

  • エントランス
  • 目黒区立大橋図書館直結
  • 目黒区北部地区サービス事務所直結
  • 目黒天空庭園直結通路
なんといっても9階の天空庭園は圧巻!ぐるりと一回りするだけでも15分ほどの運動になります。幹線道路が近いために、排気ガスの面から子供の散歩には適さないとの考えもありますが、庭園内は常にきれいが保たれている、居心地の言い空間。2013年にグッドデザイン賞を受賞した天空庭園は、何度でも行きたくなるクロスエアタワー住民のお気に入りスポットの一つです。天空公園はお隣の「プリズムタワー」にも直結しています。

39階部分

  • ビューラウンジ(9:00~23:00)
  • ゲストルーム(3部屋)※6階と39階、使用料2,000~8,000円/泊
39階のラウンジの眺めは必見の価値あり!その夜景の美しさは東京タワーをしのぐとまで言われています。

コンシェルジュサービスについて

クロスエアタワー
  • 休日:年末年始4日休業
  • 利用可能時間:8:00~20:00
ホテルのコンシェルジュのような行き届いたサービスを叶えてくれる専任スタッフが、年末年始以外に常に生活をサポートしてくれます。内容一覧は以下をご覧ください。ただし、サービス内容によっては一部有料になります。
  • インフォメーションサービス
  • フロントショップサービス
  • タクシー手配
  • 併用施設への受付など
  • 宅配便発送取り次ぎサービス
  • 各種印刷物取り次ぎサービス
  • フラワーデリバリーサービス
  • クリーニング取り次ぎサービス
  • 脚立・台車・大工工具・自転車空気入れなどの無料貸し出しサービス
住民はとにかく、「困ったことがあればコンシェルジュに聞けばいい!」という大いなる安心感の中で生活することが出来ます。ついでに、コンシェルジュがいない時間帯でも、24時間やっている防災センターで困りごとを対応してくれることもあり、住民は安心してサポートを受けることが出来るようです。

アクセス

クロスエアタワーでは、目黒エリアの中でも特に高いアクセス性があるといわれています。電車とバスに分けて見ていくこととしましょう。

電車の場合

バスの場合

マンション前がバス停となっています。バスに乗れば、駅まで歩く必要はなさそうですよね。電車よりもバスを使用している住民も多そうです。渋谷までならバスで7~8分の所用時間となります。渋谷行き以外のバスも数多く出ており、多摩川、田園調布、二子玉川、祖師ヶ谷大蔵、成城学園前、大井町、などに直結しています。電車とバスによって、渋谷・中目黒・代官山・表参道へのアクセスがとてもスムーズになっています。

クロスエアタワーの周辺環境

クロスエアタワーマンション周辺のお店や施設の充実度を見ていきましょう!

公共施設

  • 目黒区立大橋図書館(直結)
  • 警視庁第三方面本部
  • 目黒区北部地区サービス事務所(直結)
  • 目黒区立目黒天空庭園(直結)
  • 世田谷公園
クロスエアタワーの人気の秘訣は、なんといってもマンション直結の公共施設の充実ではないでしょうか。マンション直結の図書館・区役所は言うまでもありませんが、公園や緑も十分あります。晴れた休みの日は目黒天空庭園を散歩するのが日課になりそうです。また、ちょっと距離はあるもののマンション上階からは代々木公園を眺めることも出来ます。ファミリー世帯はちょっと足を伸ばして大型公園があるのは大きなメリットといえますね。

コンビニ、薬局等

  • セブンイレブン目黒大橋2丁目店
  • スーパーライフ(直結)
  • 成城石井
  • ココカラファイン目黒大橋店(直結)
  • マクドナルド
  • ドンキホーテ
  • 松屋
おしゃれなお店や充実した飲食店は、ちょっと足を伸ばした位置にある中目黒や三軒茶屋に充実しています。繁華街から離れていることは逆に、酔っ払いなどが少ないという治安向上の点で大きなメリットになっているのです。

病院

  • 東邦大学医療センター
  • 歯医者(マンション内)
何かあったときにすぐに駆けつけられる大型病院『東邦大学医療センター』の存在は嬉しいですね。子供向けの歯医者がマンション内にあることも、嬉しいポイントの1つではないでしょうか。

駐車場

  • 月額:33,000~35,000円
  • 全長:5,000mm
  • 全幅:1,850mm
  • 全高:1,550~2,000mm
  • 車両重量:2,000~2,200kg

学区・子供の環境について

ファミリーでクロスエアタワーの購入を検討されている方にとって、学区や保育園・小児科・公園や治安などの情報は大切です。

学区

  • 小学校:目黒区立菅刈小学校
  • 中学校:目黒区第一中学校

保育園

目黒区は、子どもの保育期間が少ない地域とされていますが、クロスエアタワーの近くに保育園はいくつかあります。双葉の園保育園、東山保育園や池尻保育園、愛隣会のぞみ保育園・駒場幼稚園など、通勤経路内の利便性の高い保育園に入れたらいいですね。

小児科・子どもの病院

まず、クロスエアタワー内にキッズ用の歯医者があるのが嬉しいポイント。お子様の急な歯痛にも対応できますね。次に、夜間救急のある東邦大学大橋病院も徒歩圏内にあります。急病時にも抱っこで駆け込める距離に大きな病院があるのは魅力です。

耐震性

クロスエアタワーの完成は2013年と、現段階では比較的築年の浅いタワーマンションとなっています。「制振構造」とは、地面から伝わる地震の揺れを、建物の内部に設置してある制振ダンパーが吸収する構造です。今後来るかもしれない主と直下型地震に備えた建物に住みたいという方にも安心の作りではないでしょうか。

セキュリティ

クロスエアタワーには24時間管理されている防災センターがあります。大手マンション管理会社の株式会社東急コミュニティによる、24時間マンション内を遠隔監視システムが作動。なんとも頼もしいセキュリティです。共有スペースをはじめ、マンション内に頻繁にガードマンが見回りを行っているため、住民の安全度、安心度は常に高い水準をキープしています。図書館や区役所などの公共施設がマンション敷地内にあるため、住民以外の多数の人が立ち入るマンションではありますが、居住スペースに影響はないため、特に気にはならないでしょう。

4段階のセキュリティシステム

  1. エントランス
  2. エレベーターホール
  3. エレベーターの停止制限(居住階と共有階のみ停止可能)
  4. 住居玄関扉
これだけ多重のセキュリュティによって守られれば、不審者の入る余地はありません。おまけにガードマンの見回りもありますし、安心して生活することが出来ますね。ただ、安心感はあるものの例えば友人が遊びに来たときには、部屋にたどり着くまでに4回のセキュリティゲートがあるということを意味します。友達の家に遊びに行くだけなのに、2度も呼び鈴を鳴らしてオートロックをあけてもらうことを、わずらわしく感じる人もいるのではないでしょうか。

クロスエアタワーの総合評価

これまでお伝えしてきた内容を元に、クロスエアタワーを総合評価しました。多くのマンションを比較検討している方は、選択肢ランキングをつける基準として、以下の評価点数を参考にしてください。

資産性評価の根拠

クロスエアタワーの資産性は非常に高いと言えます。エリアとしても非常に人気のある池尻大橋エリアに位置していますし、駅徒歩5分程度で池尻大橋駅にアクセスできる点や、マンション前のバス停からスムーズにバスに乗ることができるため、ファミリー層だけでなく、DINKSや単身者にも幅広く好まれるでしょう。

利便性評価の根拠

利便性は抜群と言っていいでしょう。渋谷という大きな駅までのアクセスがスムーズに行く点。区役所・図書館などの公共施設もほぼマンション内で事足ります。また、各フロアごとにゴミ捨て場があり、毎日回収してくれるため、室内にゴミがたまらずにすみます。共有スペースを含め、マンション内には常に清掃員がいて、上質な衛生度を保ってくれています。

設備グレード評価の根拠

設備グレードが何点か…言うまでもありませんよね。問題なく最高点数を掲げられます。クロスエアタワーは、他に何も足すものはないといえるほどの、設備グレードの充実したマンションです!と思ったのですが、たった1つ、駐車場面で住民の不満の声がうかがえたため、満点から一歩差し引いて9点とさせていただきます。

ブランド力評価の根拠

クロスエアタワーのブランド力は、施工主のグレードで決まります。施工主は東急不動産。「三井不動産」「三菱地所」「住友不動産」などの財閥系と肩を並べる東急不動産ならば、業界におけるブランド力に、何の問題もないといえるでしょう!

住環境評価の根拠

クロスエアタワーという建物を単体で見れば、住環境は抜群と言っても過言ではありません。清掃は行き届いているし衛生度も高く、何よりもコンシェルジュという頼れる存在が常に生活をサポートしてくれるのですから!ペット可のマンショントラブルの原因になりえる、ペットの糞尿なども、長くすんでいる住民でさえ「見たことがない」という徹底した掃除へのこだわりがうかがえます。しかしやはりネックは立地です。国道246号線の交通量の多さから生まれる「騒音」と「排気ガス」は、居住を考える以上無視することの出来ない問題です。↑利便性ゆえの「大通り近く」というメリット・デメリットがありますクロスエアタワーの購入を検討される多くの方が、最も頭を悩ませるポイントとしての住環境、「騒音」と「排気ガス」で7点とさせていただきます。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。