ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

2015.09.23
ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの資産価値を評価|失敗しない中古マンション購入

ブリリアマーレ有明のメリット

  • 25mプールやスパなど、豪華な共用施設が多い
  • 1,085戸の大規模中古タワーマンション
  • 日本トップクラスのマンション管理体制

ブリリアマーレ有明のデメリット

  • プールなど豪華な共用施設があり、管理費が高い
「ホテルライクではないホテルそのものをめざす」をスローガンに建設された、ブリリアマーレ有明タワー&ガーデン。りんかい線「国際展示場」駅から徒歩8分、ゆりかもめ「有明テニスの森」駅から徒歩3分という好立地に加え、有明ガーデンズやワンザ有明ベイモールといった大型商業施設が徒歩圏内という利便性の高さから、有明を代表するタワーマンションの1つとなっています。ブリリアマーレ有明ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの購入を検討するにあたり、
  • 「有明エリアは子育ての環境に適したエリアなの?」
  • 「数ある湾岸エリアのタワーマンションの中で、どんな強みがあるの?」
  • 「湾岸エリアは再開発が進んでいるけど、生活利便性はどうなのだろう?」
という疑問をお持ちではありませんか?そこで本記事ではブリリアマーレ有明タワー&ガーデンについて
  • 立地、3つの注目ポイント
  • 建物&設備、3つの注目ポイント
  • 購入をおすすめする方、しない方
の順番にご紹介していきます。

監修者について

監修者:渕ノ上 弘和

コンドミニアム・アセットマネジメント株式会社 代表取締役 (保有資格:不動産コンサルティングマスター/宅地建物取引士/マンション管理士/管理業務主任者/マンション維持修繕技術者/2級ファイナンシャル・プランニング技能士/AFP/マンション建替士)

【立地】注目ポイント 3つ

①「有明西学園」の学区域

有明西学園は、有明地区の児童生徒数の増加に伴い2018年4月に開校した小中一貫教育を実践する義務教育学校です。同校は小中一貫の9年間カリキュラムを採用しており、5年生から一部の教科で教科担任制を導入していたり、部活動にも参加できたりと、既存の小学校とは異なる先進的でユニークな教育プログラムを実施しています。東京都からパラリンピック競技応援校の指定を受けていることからスポーツにも注力しており、校内には2つの屋内プール、合成ゴム製の陸上競技用タータントラック、天然芝グランドが用意されています。充実した設備が整った新しい校舎で勉強にスポーツに打ち込める同校の学区域内にあるという点は、ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの大きな強みの一つであるといえるでしょう。関連記事:【有明西学園(前期課程)】学区域のおすすめ中古マンションをご紹介

②五輪後も再開発が進む、有明エリア

有明エリアは東京五輪に合わせて再開発が急ピッチで進められましたが、五輪後もさらに開発が進められる予定です。五輪後に計画されている有明エリアにおける再開発には、具体的に以下のような計画が挙げられます。
  • 有明アリーナが室内競技大会やエンターテインメントの会場として恒久施設化
  • 有明北地区が「有明レガシーエリア」としてアーバンスポーツゾーンに
  • 約1,200席を有する劇団四季の専用劇場「有明四季劇場」がオープン
  • 有明南地区にコナミとテレビ朝日が複合ビルを開発
五輪後の有明はアーバンスポーツの拠点としてのみならず、コンサートやミュージカルをはじめとする多方面のイベントが開催されるエンターテインメントの発信地としても賑わうでしょう。有明南地区における開発では、コナミとテレビ朝日がそれぞれエンターテインメント性の高い複合ビルを建設する予定です。コナミは「国際コンベンションゾーン有明を世界に発信する」というコンセプトで生放送・動画配信が可能なスタジオやショップ等を有する延床面積52,000㎡のビルの建設を計画しています(2025年1月事業開始予定)。テレビ朝日はドラマや番組の制作スタジオ、同社保有コンテンツを活用した各種アトラクションやデジタルアートミュージアム等の体験ができるイベント・エンターテインメントスペース等を有する延床面積44,190㎡のビルを建設する予定です(2024年12月事業開始予定)。参考:臨海副都心有明南地区地区計画について (江東区HP)

③近隣に「有明ガーデン」があり、生活利便性が向上

2020年6月にオープンした東京湾岸有明複合開発プロジェクト「有明ガーデン」。有明ガーデンには200以上ものテナント店舗、約8,000人を収容できる「東京ガーデンシアター」、天然温泉など日常生活の利便性と満足度を高める施設が集まっています。カフェやレストランはもちろん、スーパー(イオンスタイル)、ベビー用品店、幼児教室などもあるため、多忙な子育て世帯のニーズにもしっかりと適応しているといえるでしょう。ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンから有明ガーデンまでは徒歩8分という近さであるため、有明ガーデンを日常的に利用することができます。生活必需品の調達から非日常的な娯楽まで幅広く利用できる有明ガーデンが生活圏内にあるという点は、ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンに住むメリットの1つといえるでしょう。

【建物&設備】注目ポイント3つ

  • コンビニ、クリニックなど多様な施設が入居
  • ラグジュアリーな共用施設
  • 活発なマンション管理活動

①コンビニ、クリニックなど多様な施設が入居

ブリリアマーレ有明ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンにはマンション内に24時間営業のコンビニ(デイリーヤマザキ)、クリニック(小児科・内科・歯科)、区認可保育園、クリーニングなど生活利便性を高める施設が充実しています。多忙な共働き世帯や子育て世帯にとって、日常生活に必要なサービスをマンション内で受けられるという点は特に便利でしょう。区認可保育園のみならず学習塾もマンション内に併設されているため、お子様の防犯面でも安心です。

②ラグジュアリーな共用施設

ブリリアマーレ有明ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの最上階には「THE33」という地上約110mのコモンスペースが用意されています。「限られた人だけでなく、ここに住まうすべての方のために、最高の場所に最高の施設を」というコンセプトのもと、居住者全員が使うことのできるくつろぎと癒しのラグジュアリー空間です。「THE33」では以下7つの施設を利用することができます。
  • バー
  • ジム
  • プール
  • スパ
  • セラピールーム
  • 屋上テラス
  • オーナーズスイート(スイートルーム)
地上約110mから湾岸エリアの景色を楽しみながらトレーニングや団らんができ、日常生活の満足度が高まるでしょう。ブリリアマーレ有明

③活発なマンション管理活動

ブリリアマーレ有明ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの管理組合は「非日常が日常であるために」というヴィジョンを定め、マンションという共有財産を守るための高い意識を持って日々活動をしています。月に1回程度ブログで活動内容や目下の検討事項等について情報発信を行なっており、対外的にも透明性の高い組合活動を行なっているのが特徴です。活発で意識の高い組合活動が評価され、これまでに日経新聞、HOME’S PRESS、SUUMO、マンションジャーナルといったメディアに管理組合の活動内容が取り上げられてきました。【関連記事】ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの知られざる管理の裏側を徹底取材!

有明エリアの中古タワーマンションとの比較

シティタワーズ東京ベイとの比較

住友不動産が2019年7月に分譲した3棟のタワーマンション(セントラルタワー、ウエストタワー、イーストタワー)。大規模商業施設「有明ガーデン」に隣接していることに加え、りんかい線「国際展示場」駅から徒歩4分、ゆりかもめ「有明」駅から徒歩3分と日常生活の利便性が極めて高いことが最大の魅力でしょう。一方、ジムやプールがないため共用施設はブリリアマーレ有明タワー&ガーデンよりもややシンプルな構成となっています。【関連記事】有明ガーデン隣接のトリプルタワー、シティタワーズ東京ベイを解説!

シティタワー有明との比較

シティタワー有明住友不動産が2009年12月に分譲した33階建て、483戸のマンション。ゲストルーム3室、高層階(31階)のビューラウンジ、フィットネスジムなどの共用施設を有していますが、プールやスパはないためブリリアマーレ有明タワー&ガーデンと比較するとややシンプルなラインナップといえそうです。ダイナミックパノラマウインドウ(リビングから続くバルコニーがない構造)であるため、ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンよりも居室内からの眺望は良好でしょう。りんかい線「東雲」駅から徒歩14分、ゆりかもめ「有明テニスの森」駅から徒歩10分と駅からやや遠い立地であるため、交通利便性ではブリリアマーレ有明タワー&ガーデンに劣ります。【関連記事】シティタワー有明は、圧倒的眺望が約束された憧れのタワーマンション!

ブリリア有明スカイタワーとの比較

ブリリア有明スカイタワーの外観東京建物が2011年3月に分譲した33階建て1,089戸のマンションで、ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンと隣接しています。プール、ジム、スパ、バーラウンジを備えており、ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンと並ぶ豪華な共用施設が特徴です。1階にあるスーパー(文化堂)が10時から22時まで営業しているため、食料品などの買い物という点ではブリリアマーレ有明タワー&ガーデンよりもさらに便利でしょう。【関連記事】ブリリア有明スカイタワーは最高のくつろぎを与えてくれるタワマン!

ブリリア有明シティタワーとの比較

ブリリア有明シティタワー東京建物と住友不動産が2015年3月に分譲した33階建て、600戸のマンション。ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンと同様に最上階には「The Resorts」という共用施設を集約したフロアがあり、キッチンスタジオ、スパ、ジムなど14の施設が用意されています。また、有明のタワーマンション群の中でも優れた眺望が確保されている点が特徴です。レインボーブリッジ側の抜け感ある眺望が確保されています。一方、スーパーやコンビニまで徒歩10分程度かかるという点で買い物の利便性はブリリアマーレ有明タワー&ガーデンに劣るといえます。また、りんかい線「国際展示場」駅から徒歩15分、ゆりかもめ「有明テニスの森」駅から徒歩11分であり、交通利便性においてもブリリアマーレ有明タワー&ガーデンに劣っています。交通利便性を補うため、本マンションからりんかい線「国際展示場」駅までシャトルバスが運行されています(平日午前6:30から9:30まで、15分間隔)。【関連記事】ブリリア有明シティタワーは、湾岸特等席の眺望が約束されたタワマン!

こんな方におすすめ

①豪華な共用施設をフル活用したい方

ブリリアマーレ有明ホテルに近いクオリティのブリリアマーレ有明タワー&ガーデンでは、非日常的なラグジュアリー空間を日常的に楽しむことができます。レインボーブリッジや東京タワーを見渡しながらくつろぐ時間はまさに至福の時間。非日常感のある上質な時間を味わいたい方にはおすすめです。

②優れたマンション管理体制を重視される方

ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンの管理組合はマンション運営に対する意識が非常に高く、活動内容に関する情報発信やイベントの開催などを積極的に行なっています。マンションは生活拠点であると同時に居住者全員の重要な資産です。管理体制はマンションの長期的な資産価値の維持に大きく影響し得るため、将来的な住み替えも視野に入れている人にとって管理体制の良好な本マンションは適しています。

③最新鋭の文化の中でアクティブな子育てをしたい方

ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンは2018年に開校した有明西学園の学区域内です。スポーツや文化において最新鋭のユニークな教育が行われている同校で、勉強に、スポーツに、文化活動にアクティブな教育をお子様に受けさせたい方に適した教育環境といえます。

④新しさと活気の中で、賑やかな暮らしをしたい方

ブリリアマーレ有明有明エリアは五輪後も引き続き開発が進む見込みです。2021年以降もスポーツやエンターテインメントにおける新しい文化圏を形成し、より一層活気付くことでしょう。都心部の新興エリアだからこそ味わえる賑やかな暮らしを満喫したい人にとって、開発最中にあるエリアに位置する本マンションはおすすめです。

購入に向いていない方

①毎月のランニングコストを抑えたい方

ブリリアマーレ有明タワー&ガーデンはハイクオリティの共用施設が揃っている分、通常のマンションと比べて維持費が割高になりやすいです。管理組合に毎月支払う管理費および修繕積立金というランニングコストを抑えたい方はシンプルな共用施設のマンションが適しているでしょう。

②「落ち着いた環境に住みたい」と考える方

有明エリアでは今後発展を遂げるにつれて、交通量や人の数がより一層増加することが予測されます。閑静な住宅街で落ち着いた暮らしをしたいと考える方には不向きなエリアといえるかもしれません。

▼【動画】有明の人気マンションの「住みやすさ」を現地で確認してきました!

今回ご紹介した「ブリリアマーレ有明タワー&ガーデン」についても動画内で解説しています。 合わせてご覧になると、より具体的にイメージできるはずです!

中古マンションの適正価格を簡単に知る方法

中古マンションは一軒一軒、築年数や広さ、駅距離、グレードなど諸条件が異なるため、比較検討が難しいもの。それらの諸条件を踏まえた上で、中古マンションの相場を誰でも簡単にわかるようにしたアプリが、「カウル」です。カウルが提供する価値は、「わかりやすさ」と「情報の透明性」です。過去の売買事例を元に、人工知能(AI)によって現在の適正金額と将来の価格推移を予測。現在の市場価格の目安、過去の売買事例、新築時の価格、購入時の必要費用、購入後のランニングコストなどを算出して提示しています。また、希望価格や希望エリアなど、希望条件に合わせて毎日物件を提案しているので、物件探しでも活躍してくれます。>>アプリ「カウル」のダウンロードはこちらから>>※本記事は2021年9月26日時点の情報をもとに執筆されています。
株式会社Housmart
株式会社Housmart
マンションジャーナル編集部

中古マンション売買アプリ「カウル」を提供する「Housmart(ハウスマート)」が、購入や売却に必要な基礎知識・ノウハウ、資産価値の高い中古マンションの物件情報詳細、ディベロッパーや街などの不動産情報をお届けします。